音 ガス抜き

2017年02月19日 09:39





おとなの掟 / Doughnuts Hole









TBSドラマのカルテット



視聴率はそんなにじゃないみたいなのだけど


個人的には、まー好き。






話のゆるさの中に厳しい現実があったり



我が故郷の長野の軽井沢で


共同生活しているのだけど




景色が映ると


長野の冬だ〜と懐かしい気持ちにもなる。




とても冬ドラマって感じ。






主題歌を聞いた時、


惹かれたー





やっぱりな 納得。作詞作曲 椎名林檎。






10代から林檎ふぁんだから、


すぐ心が持ってかれた。







IMG_1954.jpg





金曜、仕事後に


友人と渋谷のBARでLIVE。






ビール1杯で、


2時間20分ほど聴いていたのだけど





好きなアーティストが


4曲くらいしか唄わなかったから


ちょいと残念だったのだけど


久々のガス抜き、よかったよ。






ガスといえば、


12月に、自宅ガス漏れ事件(命名)あったのだよ。




飲んで帰ってきて、深夜回っていたので


お風呂入る元気もなく


すぐ寝た。






深夜、トイレで起きた時



「ん。なんかガスっぽい匂いするな」と


思ったのだけど



半分寝ぼけてるし、お酒飲んでたから


嗅覚鈍ってんのかな(むしろ敏感になってたみたいー)


と思って、またスースー寝た。






朝を迎え、起きたら



あれやはりなんかガス臭い。





東ガスにTELしたらすぐ来てくれて


見てくれたのだけど



結果、やっぱりガス漏れしてたー。



気づいてよかったな。




冬場はゴムが硬くなって劣化して漏れるという


ことがあるらしい〜。





こーわい。


ガス検知器作動せず!(なぜよ)



ボロ家のうちだから起きたんかね。





勝手に漏れるって!





18歳以降、9回引越ししていて


初めてだったなこんなこと。






滅多にないと思うけども



冬場、皆様もお気をつけてくださいませ。






IMG_1075_20170218164809b5e.jpg






あやこさW7





スポンサーサイト

TORI

2017年01月07日 15:57






IMG_0925_201701071514546bb.jpg





頭上に鳥たちがいると


ついついヒッチコックの鳥を思い出してしまうのだけど、




実際あんなのが起こったら


のんびりお外も歩いていられないわなー。








IMG_0901.jpg





2017年になりましたねー。



あっという間なもので、もう直ぐでまだ一つ年をとるのかと


思っただけで、ため息出ちゃう今日この頃ー。





昨日の仕事中から、頭痛と腹痛。



やな予感がしたので


速攻今日の午前中に病院へ行ってきたわ〜。




頭痛と腹痛がきつかったので


それ以外は気にもしてなかったのだけど


喉も真っ赤だったみたい。(痛み感じず。でも食欲なく)






インフルではなく(注射打ってないな)


今流行りの喉と腹(胃腸炎)にくるやつらしい。





お薬もらってきて


今日は家で寝たりサスペンス見たりという


平凡な日。






体の節々が痛くて、出かける気も起きず。


でも明日は、お出かけしよう。(したい)





基本、サボり気味のブログなのだけど


今年も書けるときは、どんどこ更新していくので


よろしくお願いいたします。





R0020441.jpg







あやこさW7





年女まとめ

2016年12月29日 12:45




IMG_0915.jpg



2016年、

申年の私にとっては、年女という1年だったのだけど

1年振り返って思うことはさ

「ここ数年の中で、一番良くなかった1年」だったよ。




1_ 仕事で精神的にやられた年


2_ 無理して引っ越して、すごく貧乏になった年(9か所め)


3_ 怪我、謎の病が多かった年



道路で、今年は、2回転ぶという鈍臭さ。


大人になってから転ぶって!




2回目転んだのは、つい2週間前くらいなのだけど、


漫画のような見事な滑り転びで、


背中お尻首をやったものの


案外回復早くよかった。





ちなみに、その転んだ朝、


通勤中に新宿駅構内でiPhoneを紛失するという日。




Laos以来のiPhone紛失!!!




でも、その3時間後くらいに新宿駅改札に届けがあったらしく


その日の夜に取りに行った。




新宿だったし、見つからないだろうなと


中ら諦めていたのだけど、


まさか届けてくれた人がいたとは!




4_ 引っ越した部屋が昭和すぎて、いろんな不具合がある



以前、ブログにも書いたのだけども


電気系統がおかしいのだよ。




まずに、テレビ端子がない。


外から壁を抜けて謎のケーブルが室内にある。




テレビ端子がないので、いろいろ考えて映るようには

したものの、


ドライヤーをかけると、テレビが映らなくなる。




あと、近くに新幹線の線路があるのだけども、


新幹線が通るときもテレビが映らなくなる。

こんな → https://twitter.com/nuchiwacca/status/811181935766609920





玄関の鍵がかかりにくい、開けにくい。



これは今一番の悩みどころなの。



今の時期(乾燥)に入ってから、特に大変で

出かける時、鍵は2回くらいでかかるようにはなったのだけど

開けるのに、すごいコツと時間がかかる。



ありえないでしょ



自分ちに入るのに、1分くらいかけてやっと開くって!!!


ずっとガチャガチャやってて、泥棒みたい。




これがストレスであり、イライラする作業。




玄関て、

鍵を回してカチって開くのが当たり前と思っていた。





今の部屋は、人生で一番古いお部屋で、

職場の人には、

漫画家が住んでいそうな家と言われたくらい。





外階段を誰かが上がり降りするだけで、

部屋の窓がガタガタいうし



引っ越してきた当初は、


ガス漏れはしてるー、水漏れもしてるー


トイレには謎の穴があるー(吸排気のカバーが何故かついていない!)



という状態で、


入った時、直してもらった。





茅ヶ崎で2DKを5万台で暮らしていたあたしにとっちゃ


東京の暮らしは、狭いのに高いし、切なくなった。






何箇所か見た中で

この漫画家ハウスが即決だった。



北鎌倉の平屋に住んでいた頃の部屋と似てる。





一人で暮らすようになり、9か所めとは


まさかこんなに引越し族になるなんて、思ってもいなかった。



そのおかげで、唯一の楽しみの旅へは一度も行けなかった。




よくないことが多かったけど、


いいことや楽しいことも少し少しあったからよかった。




毎年、クリスマス前くらいから年末、年始は


あんまり好きじゃなくって、


気分が落ち込みやすいわー。






来年は、明るい1年になると良いなと思います。





皆様も良いお年をお過ごしくださいませー。






IMG_0929.jpg





あやこさW7




たまさんの駄菓子屋

2016年11月16日 09:35





月曜日、大船鎌倉に行ってきたのだけど雨。



紅葉とか見たかったのだけど、

友人は雨が嫌いらしく、大して散策せず

ブラブラしただけー。





大船にある個人的に好きな店、

石狩亭でランチを食べたのだけど


そのあと、向かいのドラッグストアにこれが...





IMG_1704.jpg




これが売っていたの、小学生ぶりくらいに見た!!!



ということは、

今の20代のことかは知らないお菓子なんかな。


EVERY BURGER




もうさ、このパッケージのデザインが、モロ80年代。

フォントも色も。




これを見てテンションがちょいと上がったのは

きっとちびっこ時代に食べていた私だけなのかもだけど

食べたくなったー




だから買っちゃった。





IMG_1705.jpg




大人になった今食べても、

ちょっと甘いけど、中らいけるな。





ちなみに、隣には「パックンチョ」も、置いてあった。


ミッキーとかの絵が書いてあるやつ。




あと「チョコあんぱん」 ← これはたまにスーパーで見る。





それらを見ていたらさ、

ちびっこ時代に一瞬タイムスリップした。




**********************************************




ちびっこ時代、小5まで住んでいたお家の近所に

駄菓子屋があった。



「たまさん」という、おばちゃんがやっているお店で


店の名前は「たまや」なのか、

うろ覚えだけど



あたしはその店のことを、「たまさん」と呼んでいた。



たまさんには、駄菓子の他にも

ちょっとした調味料や食材なんかもあったので



足りないものなんかがあると

たまさんちで〇〇買ってきてと言われ



余ったお金で、駄菓子を買ってきていいと言われたので

すすんでおつかいに行っていた。(お調子者)



近所の友人も皆好きな店で

ちびっこの溜まり場にもなっていた。




ある日、1こ上の兄ちゃんが、

「あや、この中の好きなアイス、食べていいよ」と言われ

嬉しくて、アイスを一つ選んだ。




アイス食べながら、うちへ帰ったら

こみえに「そのアイスどうしたの?」と

言われた。




正直に、「たかちゃんがくれた」と言った。



その時、こみえは「?」と思ったらしい。




そして暫くすると


近所のお母さんたちが

「たかちゃんにアイスをご馳走になったみたいで

ありがとう」と、言われたらしい。




その時に、これは、どういうことなのか?

おかしいと、思ったという。




どこでもらったのよ と 言われたので、

「たまさんの外にあるアイスから選んで食べた」ことを

言った。



それでこみえは、まさか!と

やな予感したみたい。




お小遣いもあげていないし、

お年玉はだいたい没収されていたから


何かほしい時は、自己申告制。




小金を持っていたとしても

大したお金はないはずなのに、何人かにアイスを配っている。




たまさんの店外に

アイスのショーケースがあったのだけど


兄曰く、

外にあるから売り物とは思わなかったらしい。



「お、ここにアイスいっぱいあるぞ」と

近所の皆にあげたくなって

それで配ってたらしーのよね。




優しいといえば優しい。


だけども、すごい調子いい考え!




あの時、アイスを何人分配ったかは知らないけども

こみえは、たまさんちへ代金を支払いに行き

兄が怒られたのは、言うまでもない。





あやこさW7





巣鴨の雨

2016年11月13日 10:33




IMG_1687.jpg



18歳から、

東京へ出てきたのだけど、


最初に住んでいたのが、実はここ巣鴨。





おばあちゃんの原宿とか言っちゃって

地蔵通り商店街は、

確かに高齢者たちが

ウロウロしていて、



赤パンが売っている

マルジは、4号館くらいまであって

雨降る寒いこの日も、お客さんで

繁盛している感じに見えた。




なんとなく

蒲田にあるユザワヤみたいな感じ。




駅は、すごく綺麗になっていて

びっくりした。




そもそも巣鴨に専門学校があったので、

そこの女子寮にいたのだよ。





IMG_1683.jpg




18歳の頃、住んでいたとこ。

なつかしー。



よく友達が泊まりに来ていたな。



上の階にいたので、

夜になると屋上に出て、よくぼーっとした。




星が全く見えず暗くならない東京の夜空を


「何なんだろうここは」と

思いながら、

眺めていた記憶。



長野の星空が当たり前だったので、

東京の夜空に、毎日がっかりしたー。





あたしは1年で専門を辞めてしまったのだけど、

それ以来の巣鴨。




そもそも行動範囲が、

下エリアばかり。



山手線地図の上の方のエリアは、

1年間のうちに

1回行くか行かないかレベルだった。




当時、同じスタ科だった友人と

ぶらっとしてきたのだけど


昼に上がるはずの雨が、なぜか止まず




この後、上野に移動して呑んだのだけど

飲み終わる頃まで、雨が降っていた。




ちなみに、この日

傘は持ってこなかった。

(そもそも天気予報は昼から曇りになっていたし)



今週は、神奈川や千葉、八王子方面へ

行くので、


秋の心地よい晴れ晴れとした天候に

なりますようにー。





あやこさW7







最新記事