金魚の住処

2016年11月07日 14:42



最近、めっきり冬のような気候に

なってきたなー。



正直、茅ヶ崎にいた頃より、

東京は寒く感じるし。



昼間は日差しがあると暖かいのだけどさー。



秋はどこへ行ったー?






IMG_1666.jpg




なつかしーなー。


5年ぶりくらいに来た。




あの時は、ここの通りにある飴屋さんで

のど飴を買ったんだよなー。




少し歩くと、あら懐かしい

公衆電話ボックスが

見えてきた。



最近、公衆電話ってあまり見かけないわ〜



駅にはあったりするのだけども、

街中には、ほんと見なくなっちゃったもんなー。






あれ、でもなんかおかしい。





IMG_1668.jpg




これってー






公衆電話ボックスが、水槽化してる!!


やたら縦長だけどさ。



受話器の上から、ぷくぷく出ているよ。

改造したんかなー 酸素なのかね。






IMG_1675.jpg




いつからこーなったのだろか。




なかなかと日差しを浴びる場所にあるのだけど


お水ぬるくなったりしないんかなー。



どーやって、水変えてるんだろー。




真夏は、大変そうだな。


冬はどうなのかしらー。






IMG_1676.jpg





ちびっこ時代の時、

長野の真冬の季節、玄関外に水槽を置いていた時があって


水面だけは凍っていたのだけど、

中にいる金魚は生きてたもんな。


たまたま強い子だったのかもだけど。







IMG_1669.jpg




そんな金魚の光景を目の当たりにした後


川崎大師でお参り。





あやこさW7





スポンサーサイト

蛇窪祭

2016年09月18日 19:40





先週は戸越八幡神社のお祭りだったのだけど、

今週は、蛇祭り...




IMG_1419.jpg




白蛇サミットって何?





ポスター読んでいて知ったのだけど

ここ品川区って、しろへび三大聖地らしい...





へ、そーなの?と知り



ちょうど昨日、湘南から友人が遊びに来たので


散歩がてら、戸越公園〜中延へ行きつつ


その白へびの神が祀られている上神明天祖神社へ。






戸越公園商店街にある、ジャンボ(大阪のたこ焼き)で食べつつ、

缶ビール片手に散歩。




焼き鳥屋も出てきて、焼き鳥も食べつつ歩いていたら、


スネークパレードに遭遇。






IMG_1424.jpg





IMG_1434.jpg




あれ、どうでもいいけど

白蛇じゃない!!



緑だね、アオダイショウかい?






あと思っていたより

小さいな〜と感じていたら、

これは子供用のやつだったらしい。




ギネスに載る、大蛇はいなかった模様。



そっちは、白蛇聖地の品川には来ないのかい?






IMG_1443.jpg




神社に着いたら、出店などがあって

お祭り感。





IMG_1445.jpg




IMG_1461.jpg




舞台もあって、いろいろ催し物なんかもあるらしい。





お参りする前に、白蛇が観れるらしく


先に見ることに。





並んでいる時、

さっき商店街で遭遇したヘビ神輿帰還。




IMG_1449.jpg




白蛇を見るまでの間、パンフレットをもらったので

手にとって見ていたら、

凝ってる!





IMG_1474.jpg



IMG_1475.jpg




紙にお金かけてる。


白蛇ちゃんの部分は、また紙の質感違うし。





白蛇、

たいそうな場所にいるのかしら?と思ったのだけど

案外簡単に、いた。





IMG_1451.jpg



IMG_1453.jpg




とてもきれいー。


真っ白ではなく、少し黄色も入っている。





触ることはできなかったのだけど、

滅多に出会えないから

見れてよかったな。






IMG_1452.jpg



これ、

生後一ヶ月の白蛇赤ちゃん。




可愛かったなー。

結構こーゆの平気で触ってみたいと思うほう。




生まれたては、そんなに白くはないのね。


年月かけて、白っしろになっていくのかしら??





IMG_1454.jpg





IMG_1455_20160918191427a84.jpg




さっき、ちびっ子達が担いでいたヘビちゃん。








IMG_1456.jpg




ヘビ撫でる。







IMG_1458.jpg





IMG_1459.jpg




とにかく、ヘビばかり。





お願いを叶える神社であり、

厄除けもできそうだったので

しっかりお願いしてきた。






IMG_1460.jpg




あれ、ヘビじゃない!と思ったのだけど


実は、龍神も祀られているらしい。





巳が龍(身が立つ)ということで


立身出世の御神徳があると、言われているみたい。



しろへびサミットinしながわ
http://www.tokyuensen.com/event/detail/4997/





あやこさW7






能楽のセカイ

2016年04月22日 16:33



チャリで江ノ島まできたわ〜



IMG_0245.jpg



チャリを駅に止めて、久々の江ノ電で鎌倉へ。



って、鎌倉に来たものの

行きたい場所が、ない。


前住んでいたのもあったし、ちびっ子時代から親に

毎年夏に連れてきてもらってたからか、

有名どころやそれ以外もだいたい行ってしまって

やはり行き場なしー。




なので、鎌倉から

御成商店街を通り、住宅街を歩きつつ

長谷方面へ。



あ、そうだ唯一気になっていたあそこへ行こうと、鎌倉能楽堂へ。





IMG_0241.jpg





ここに能楽博物館があるとネットで見たので


入ろうと入口に来たら、あれ玄関しまってる。


御用の方はインターホンを押すシステムらしいので

押して入った。



今思うと、事前に予約してくるべきだったのかなーと思ったけども

スタッフのお姉さんは快く入れてくれ

なおかつ案内までしてくれた。





IMG_0250.jpg




DVDを見た後、お姉さんつきっきりで

あれやこれや説明してもらったのだけど



今まで能舞台を見てもよくわからなかったのだけど

お姉さんのいろんな話を聞いて、面白さが増した。




能面の種類や意味とか、舞台にある柱の意味

揚幕の色の意味とか

いろんなことにちゃんと意味がある。




物語を見るときに、細かいことを知っておくと

今後楽しむ見方が増えるな〜と思ったな。




想像しながら、演目を見ることができる。

歌舞伎とかとはちょっと違う。



能、狂言の方があたしは好きかも、奥深い。


ミュージカルは苦手だけど、

これは好きらしい。



能楽って、和製ミュージカルって言っていた。




鎌倉能楽堂へは初めて来たのだけど、

舞台が観客席と近い!!




そして、この空間は実際見たらセカイに入り込んでしまう

のだろうなーという雰囲気があった。



舞台を見ただけなのにさー。




国立は広いからまた小さく見えてたけど、

ここはどの席もいいなー。と思った。


いろんな席に座らせてもらった。






京都で見た、屋外も良かったけどもな。




日本の伝統文化に魅かれるもんがあって、

やっぱまた生で見たいな〜と思った。



日曜の夜にテレビでやってるやつとかは

ちっとも見る気しないのだけど


こういった生で舞台観たいな。





帰りに、お姉さんがいろんな公演のチラシをくれて

その中で個人的に、


6月に国立でやる「道成寺」がすごく見たくって

お家に帰ってから、予約しようと思ったら

もうすでに完売だったーーー。




道成寺、生で見たかったなー。





IMG_0243.jpg







あやこさW7







TABACOの歴史

2015年12月13日 09:42





東京に行ったついでに行きたかった展示2つ。



その1つは、これ。



IMG_4465.jpg

(この展示は12/13今日まで!!!)




たばこと関係している浮世絵が特別展示されてるというわけでさ


浮世絵好きだし、観に行きたかったのだよ。







IMG_4451.jpg




これ表の入り口なのだけど、

前の職場が見たく

両国駅から歩いてきたので、裏の川沿いの公園みたいなとこから

ひょっこり裏口から入館。




両国からだとちょっと遠い。





どこだろ〜と思った時に、横にたまたま裏の出入り口があったの。きせき






IMG_4450.jpg



渋谷時代に、1度だけ行ったことがあるのだけど

その当時22歳くらいの時は面白かったイメージ。




たばこの思い出よりは、塩の思い出しかなかったけど。





しかし今回は、塩より断然たばこ。





世界各国のたばこやたばこを製造する機械、映像、材料など


結構面白かったな。





IMG_4464.jpg


(今回特別展のパンフレット ¥500で購入)






浮世絵と喫煙具の展示も良かったな。




昔はこうやってたばこを作っていたのだよということも知れたり


浮世絵の人物もキセルを持って描かれている作品が


こんなにもあったのか〜と興味深く観ていったよー。





喫煙具も、宝箱みたいに洒落ていた。


こんなん


IMG_4466.jpg




今は灰皿とライターで携帯としてだんだんコンパクトに

なってしまったのだけど、



昔は、道具入れてきな感じで、そこで火を起こしたり

なんだか生活の中にインテリア感覚で馴染んでいた。





IMG_4480.jpg




とはいえ、携帯用の喫煙具もあったのだけど(腰さし)、

それもおしゃれだったー。







IMG_4458.jpg



IMG_4459.jpg



土産にマッチ。



いろんなレトロなデザインがあったのだけど

あたしは迷わず、GEISYA!



海外の観光客もきっと好きであろう、これさー。





IMG_4457.jpg



あと、コーンパイプ。




あたしは吸わないのだけど、相方に吸わせようかと。悪


もしくは飾っておく。




個人てき、かなりお勧めーな博物館!!



塩のコーナーは、ちょいと少なく感じたけど、

たばこは、面白い!





スカイツリーが近いから、観光ついでにいいかもだな。

(スカイツリーは、行っていない。いつも眺めるだけ、いつも。)





IMG_4461.jpg





たばこと塩の博物館

130-0003 東京都墨田区横川1丁目16 横川 1-16-3





あやこさW7






富士の麓で酒

2015年05月04日 19:55




酒は天の美禄 


そう、あたしはお酒が好きなのだけど、

唯一苦手なのが、テキーラとウイスキー。




それなのに、それなのに

行こうと連れて行かれた富士蒸溜所。



IMG_2993.jpg




キリンビール工場は行った事あったのだけど

ウイスキーの工場は初。




え、午前中から、飲むの?

アウトレット先でなくて?




朝早かったから空きっ腹なのだけど。




おまけに、御殿場について気づいたのだけど

まんまとお財布忘れたのだけど。


買い物する気で来たのに、何しにきたっていうの?あたし




さっきまで晴れていたのに、雨雲まで出てきたのだけど。笑





IMG_2982.jpg




IMG_2984.jpg



祝日だったので、工場はお休みなので

工場で働いている姿は見れなかったのだけど

ガイドのお姉さんがいろいろ説明してくれた。




そもそもウイスキーは飲まないから、

ウイスキーでもモルトとグレーンの2種類に分かれている

なんてことすら知らず。





大体のウイスキーの工場はどっちか片方に専念して

作っているのだけど、



この富士の工場は2つ作っており (メズラしいらしい)

特に、グレーンの方にコダワリをもっているらしい。



モルトはビート麦芽を主に原料とし、

グレーンはコーンを原料としているみたい。




IMG_2985.jpg




樽の中で、数年寝かせるのだけど

寝かせるのが長いからといって

いいというわけではないみたいなのよー。複雑ー




年月が経つにつれ、樽の中のウイスキーもどんどん蒸発されて

減っていくのだけど

30年経った樽を開けたときは、



まんまとスッカラカンだったらしいー。


もったいないね。




そしてこの使われた樽も、

プランターになったり、チェアになったりと

お酒以外でも再利用されているらしい。





いろいろ説明を聞いた後、試飲へー。






IMG_2988.jpg



まずはハイボールをどうぞと



富士山麓ウイスキーと、

非売品の富士なんとかソーダを使った

ハイボール。




あたし、すごい苦手なハイボールだけど、

これは飲めた。



美味しいハイボールの作り方を教えてもらった。



いつか実践したいものだな。




2杯目を飲んでいると

ガイドのお姉さんが声をかけてきてくれて

おしゃべりした。




あたしはもともとウイスキーは苦手で、


何で割ったら飲めるように

なるのかなーと聞いてみたら (もう2杯も飲んでるくせに何言うか)



レモンティーと合うと教えてくれて

おねえさん、作ってくれた。らぶ





IMG_2989.jpg




他のお客さん、あまり飲んでいる人たちいなく

うちらのテーブルは、酒がすすんでいて、

20分間の試飲タイムとはいえ

3杯飲んだ。


苦手だから、1杯で無理と思っていたのだけど

ほろよく酔っぱらい、外に出て歩いたら

すぐ酔いが覚めてしまった。



なんだろねー、

おいしい酒ってのは、すーっと入っていくものなのかい?



確かに、

レモンティー割りは飲みやすくなって美味しかったな〜



ハイボールはやはりそんなに好きじゃないけど、

レモンティー割りはよいな。



これなら、ぐびぐび飲めてしまう。


酒は天の美禄。




★キリンビール工場(横浜)の記録はこっち→http://yaako3.blog99.fc2.com/blog-entry-730.html





あやこさW7












最新記事