世田谷線ぶら

2018年05月12日 10:10





IMG_3895.jpg 




友人と下高井戸で待ち合わせ。




駅前のこのレトロさに感激したのだけど、

個人的に、下高井戸シネマで何か観たい作品あるかな〜と

HPを眺めていたら、



気になっていた「スリービルボード」がやっていたので

友人巻き込み 久々の映画鑑賞からスタート。






IMG_3893_20180506155606c39.jpg 






IMG_3894_2018050615560711f.jpg




ここんとこ「ガンダム」以外は、

ミニシアターにしか行っていない気する。




小規模なミニシアターの雰囲気が好きなのよね。





スリービルボード、

内容が重いから暗い気持ちになるかなーと思ったのだけど

そこまで重くはならず、観ていて飽きなかった。





決定的な結末といった終わり方ではなかったのだけど、

観た人それぞれが想像するんだろな。




人が人によって人格や考え方とか変わるな〜としみじみ思った。







IMG_3896.jpg 




お腹も減ったので、商店街をぶらついていたら

寿司屋発見。




なんでもよかったのだけど、たまには寿司もいいなと。






IMG_3897.jpg 



セットメニューにし、茶碗蒸しとお吸い物もついて¥1,000


安いー!





まさか、下高井戸でお寿司を食べるなんて思ってもいなかったのだけど


普通に美味しかった。








IMG_3898 (1) 





友人おすすめのたい焼き屋さん、気になったのだけど


寿司のあとは、何も入らない...。






そして下高井戸から、世田谷線に乗ってみた。




IMG_3899_2018050616142971b.jpg 



可愛い、電車。

なんだか広いバスに乗っているかのよう。




椅子の向きと進行方向は逆で、変な感じだったのだけど

地元のお方が多いイメージで、



いつも利用してる電車とは雰囲気も違い、

なんだか和やかな空気が流れる。






IMG_3907_20180506161432ee3.jpg 




なんとなく、このカラーが定番カラーみたいな感じだけど(多分)


この他にも様々な色があった。






ちなみに乗ったのはブルーだったよ。




IMG_3900.jpg 





駅がこじんまりとしていて、いいな。





松陰神社前で下車し、商店街にあるお店を観たりしたあとに

出てきた神社。





IMG_3901_201805061624414d7.jpg 




吉田松陰先生を祀っている 松陰神社



松陰神社といえば、1月に山口県の萩へ行った時に、行きそびれた神社。



これは、今行けということなのだろなーと、


萩で行けなかったので、世田谷でお詣りする。





IMG_3906.jpg 




奥に寺子屋の再現された建物があった。(松下村塾)




松陰神社は人気があるらしく、16時くらいにいたのだけど


夕方とはいえ、結構な人出だった。








IMG_3905.jpg 






おみくじがグリーンで気になるねと思い、


吉田松陰のお言葉!が書かれているみくじらしい。


しみる お言葉ほしい。





IMG_3903.jpg 




板状の GREEN GUM を思い出すような感じ。



開いたら、人生初の大吉であり、ありがたいお言葉も書いてあり


結ばず持ち帰り。







IMG_3908_20180506161435566.jpg 



道路を横切る世田谷線。




このあと、三茶まで歩き、路地裏にあったCAFEで休憩ー。





IMG_3909.jpg 




雰囲気は良く洒落たお店。



もともとは、古い家屋だったんかなー

というのも、2階に人がいるのか

歩くたび?ミシミシ音が、ずっと響いていたー。








IMG_3911.jpg 





BEERが飲みたい気分だったのだけど、

お酒を飲まない友人といると、茶を飲みたくなり

ヘーゼルナッツラテにした。





ドリンクメニューが豊富で、

友人が頼んでいた自家製ジュースも美味しそうだった。






世田谷線ぶらは、三茶でフィニッシュしたのだけど


結局このあと、歩いて下北へ行ったー。






IMG_3912_20180506165249482.jpg 





10年前くらいに通っていたスタジオの近くに


洒落たスタバが出来ていた!! こんなんあったっけ?笑






IMG_3914_201805061652525f9.jpg




ナチュラル系。掘られている女神。


*去年の世田谷線ぶらはこちら⇨ 2017.4












あやこさW7








スポンサーサイト

昼間はしご酒 @ 日本橋周辺

2018年04月30日 10:42




展示の後、


職場の人に教えてもらった六本木のイベントへ


行こうかと話していたのだけど、




結局よして、ギャラリーから歩いても近い


去年の夏に行った富山バーへ。(ちなみにまだ昼)






IMG_3806.jpg





ギャラリーで1杯飲んできたこともあって、


今回は、あたしはスムーズに決めた。(飲むと頭の回転スムーズ)






正直、銘柄とか詳しくないので、


解説を読んで決めるのとラベルの第一印象で決める。適当。





つまみは、前回も食べたやつにした。






IMG_3807.jpg





解説を読んで1番飲んでみたいと思ったお酒が、


吉乃友酒造「富の香」という日本酒だったのだけど、


3種のなかでも味が1番好きだったー。





フルーティーで甘めの日本酒で、サラサラ飲めてしまう。


辛めが苦手のあたし向け。




富山バー、とっても居心地が良いので大好き。







この後、東京駅方面へ歩いていたら、去年オープンした「滋賀」のお店が


あったので、寄ってみたら入り口にこれ。






IMG_3812.jpg





shiga's bar





ここも飲めるらしい。




友人が飲んでこうよと目をキラキラさせていたので、


ここでも日本酒を飲んで行くことに。





しかし、あたしのなかでは、滋賀県て行ったことがないので


名物も観光スポットもわからなく、日本酒のイメージもなかった。




ああ、でも琵琶湖があるから水は綺麗なのかもだなとか思った。





IMG_3809.jpg




好きな酒造を4つ選んで、そこの酒が出てくるのだけど


おじちゃんの似顔絵しかないじゃん。うーん、好みで選ぶか?





いや、お酒の解説欲しいので、バーのお兄さんに解説をしてもらった。





それでも飲みたいなーと思うのがピンとこなかったので (失礼)


1杯は自分の好みのおじさんの顔作り手のイラストで選び


残りの3杯は、飲みやすいやつをおまかせでお願いした。






IMG_3810_201804300916546b9.jpg






あたしは、こんなチョイスになった。





友人は熱心にボールペンで紙に「辛口で.....%”’#&)と、メモっていた。ぬー


酒好きめ。





すると友人の隣に座っていた女性1人も、ボールペンで書き書きしている。




なんなんだ、この人たちはーー 







IMG_3818_20180430091700a78.jpg





お兄さんがスタンプを押してくれたので、この4種ね〜と思ったのだけど



ラベルと紙を見ながらじゃないと



どれがどれかわからず、






あたしの目の前に転がってきたボールペンで


右とか左とか3とか書いたものの、


面倒臭くなって、ペンを置いた。


(ちなみに、好みのおじちゃん作り手は1)





ここはお猪口とは言い、今日、泡盛のロックから始まり


もう日本酒だけで7杯目なのだけど。





急にクラッとしてきたので、つまみ食べる。





IMG_3811.jpg




ご当地のおにぎりが5種類くらいあって、あたしは魚のやつ。



甘めに煮たしらすのおにぎりで、少々酔いも和らいだ。






IMG_3813.jpg





近江牛の生ハムと、えびせん。




生ハムっぽくなくて、生肉のような感覚。


脂がすごくてちょい苦手だった。




えびせんは美味しかった。





昼から飲んでいるけど、つまみもんばかり。





ギャラリーのオーナーのオススメの、


ちゃんぽんかうどんを食べたかったのだけど


定休日。




日本橋って、オフィス街でもあるし日曜定休がちらほらある。






この後、東京駅へ。



友人が「ポテリコ」食べたいと言い出し



あまりこの手の情報とかすごく疎いので、何それ?と言ったら


なんで知らないの?と驚いていたさ〜。




すごく美味しいからーと、食べさせたいと目をキラキラさせていた。







IMG_3814_20180430091658a84.jpg




美味しいと思ったものの、


あたしはまた来よう感はなかった。(冷めすぎ)




お酒舌になっていたせいか、味にもっとパンチが欲しいと思ったよ。なまいき




シラフの時に食べたら好きになったのかも。



マックのハッシュポテトの方が、好きだ。






やっとお昼を食べようとなり、崎陽軒バーへ。





IMG_3815_20180430093420343.jpg





IMG_3816_2018043009342473f.jpg







全部の種類が入った、しゅうまいと、たけのこ煮。(これランチというより酒のつまみ?)



もう日本酒は無理で、レモンサワー。





崎陽軒のイートインは初めて入ったのだけど、


東京駅にバーがあるのは初めて知った。どれも美味しかったな。












昼間から、もう8杯飲んで


個人的には、スイーツなどのリセットタイムに入りたい気分。






夕方にエビバルか九州料理の居酒屋かで〆になったので


それまで、あたしは念願のリセットタイム。






IMG_3817_20180430093425459.jpg



長崎のお店にあった、「カステラソフト」



あたしは、バニラとカステラ味のミックスにした。


ちゃんとカステラもついてきている。





個人的には、結構甘かったけど、美味しく


酔いも完全に覚めてリセットした。





この後、エビバルへ行こうとしたのだけど、まさかの日曜定休。






なので熱中屋で4品くらい食べて、サワー2杯飲んで


あごだしうどんで〆た。

(さすがに面倒臭くなってもう写真すらとっていない)



隣にミート矢澤の「焼肉」の店舗があるのだけど、

高いお店なので簡単には無理しないと行けない。




でも美味しいお肉を食べたいので


友人と今年のの〆はここでやろうとなり


月々、お互い肉貯金をすることにした。学生か





今回、あらゆる地域のお店に行ったのだけど


日本橋ゾーンでこれだけ地域のものが食べれて飲めてしまう、東京という場所がこわい。




便利だけども、旅してその土地で食べて飲みたい。





でも東京でいろんなものを知って、ここへ旅へ行きたいと思う感覚も


あるから、ご当地巡りは楽しい。



例えば、富山へ行く時は、吉乃友酒造いきたいと思ったし。いいこと





あんなに飲んで食べたものの、二日酔いもなく普通の朝。



1杯目飲んだ後に、試しにこれを2粒飲んでいたからなのかなー。






IMG_3819_201804300952400cc.jpg


*飲む人のためのサプリ





前に、2ヶ月1回くらいのペースで会う友人に


飲みのお付き合い多いから試してみて〜とたくさんもらっていたサプリ。





ウコンなどのドリンク系は、なんどか飲んだことがあったのだけど


これはサプリメントで楽。




お酒後の不快感も特になく


いつもは飲んだ翌日は体が気だるいのが多いのに、


すっきりだったー。お酒の共にいいかもしれない。






あやこさW7







桜よりうどん

2018年03月31日 18:02






IMG_3675_20180331162840f99.jpg




今年は、桜が早く開花し、


気づけば、もう散っているではないの。





早く花見に行けばよかったなーと思うのだけど、


3月はなんだかんだ忙しく、ゆっくり見れず今日ちゃんと見た。






IMGP6795 (1)




歩いてふらっと行ける場所でいいや〜と思い


目黒川が近いものの、昨夜帰りに見たしなと思い、芝公園へ。





東京タワーも見え、この公園好きなのだわ。







IMGP6803.jpg




しかし、ほぼ桜散ってるなー。しゅん









IMGP6805.jpg







IMGP6820.jpg






先週あたりから、東京は暖かくって


3月の陽気?ってよりは4.5月みたいな暖かさで


桜も一気に咲いていた。







一昨日くらいから風が強いなーという日があって


一気に散ってきた感じ。スピーディー








IMGP6806.jpg




花見を楽しんでいる人も沢山いたな。





お花見する日本ならではの文化って好きだなーと思ったりする。



そもそもお外でレジャーシートひいてご飯食べたりするの


好きなのだけど、


花を見ながら楽しみましょうっていうこの感じいいなー。

(でもこの辺、桜の木あんまないw)











IMGP6802.jpg




コーヒー飲みながら、ぼんやりした休日。


リフレッシュしたー。







IMGP6800.jpg








それはそうと、芝公園へ来る前に


お昼に目黒でうどんを食べてきたのだけど、



その店が、今までに食べた中で


1番美味しかったので書きたくなった。




そもそもお外で麺類は、


そばかラーメンは好きで食べるけども、



パスタやうどんは家で作るのもあるので


お外では滅多に食べない。





うどんは、こっちにあるよなチェーン店(丸亀やなか卯とか)や


つるとんたん、古奈屋、オニヤンマくらいしか行ったことがないので



うどんに対して、本当に美味しいうどんのレベルってものが


そこまでわからなく、舌が肥えていないのだよ。






正直、冷凍うどんで美味しいと思うくらいのうどん舌。(なんだうどん舌って)



平均してどの店も美味しいと思っているくらい。




あたし、旅好きなくせに


日本列島で、唯一四国だけ行っていない。





だから、うどんのメッカ香川県のうどんを食べたらわかるのかもだけど




今日入ったお店は、たまには、うどんでもいいかと


ここでお腹満たしていこ、という軽い感じで入ったので、


美味しくってびっくりした。






山下本気うどん



今ネットで見て知ったのだけど、芸人オモロー山下さんが


オーナーのお店だったらしい。






そんなことも知らず入って食べてきた。(だから店名に山下ってつくのか)


まさか、厨房で作っていた人、山下さんだったのか。




レジとか注文受けて持ってきてくれる従業員のお方の顔は


みたけども、作り手の顔をみていない。







IMG_3674.jpg




うどんは、ぶっかけが好き。



ちなみにこれは鳥天ぶっかけ。




鳥天美味しかったのだけど、それより麺がもちもちシルキーな感じで


今まで食べてきたうどんの店よりここの麺が美味しい!と思った。





今まで食べたことある人の感想を読んでいたら


美味しいって人もいれば、まだまだだなーと言う感想の人もいたので、



きっとそういう人は


相当うまいうどんを食べ尽くしてきてる


ベラボーなうどん舌の持ち主なのだろうな。




冷凍うどんでうまいと思っていたあたしは、大満足だったーーー。





香川県へ行けば、こーゆーうどんが普通なのか。


讃岐うどんって、美味しい!





でも、今まで食べていたチェーン店系も讃岐?じゃなかったのかなあ。


だとしたら、この違いはすごい。





ここのは他に比べて太くはないらしいものの、


個人的にはこのくらいが好き。





入った時は、カウンターに2人しかいなかったので

すぐ出てくるかなーと思いきや



注文してから出てくるのが

他のお店に比べ遅めだったので

注文受けてからちゃんと天ぷらとかあげてたのかも。





後からお客さんもどんどん入ってきた。




目黒駅から近いものの、裏道の方だから


あまり人も通らないような場所なのになーと思ったけども


この店のファンは多いようだね。





行列ができてもおかしくないのかも。





ちなみに、隣の席の人が


冷やしのカレーうどんみたいのを食べていたから


今度それ食べてみたい!と思った。




このもちもちでシルキーな感じ、食べたら病みつきになる。






いやー、なめてた うどん。



うどんよりやっぱり蕎麦の方が好きだけど。


夏に香川県へ行くので、食べてこようと思ったよ。

(讃岐うどんのことは、どっちでもいいやと思っていたから)





IMG_3671.jpg






あやこさW7








昭和探訪 @ 中野&阿佐ヶ谷

2018年03月10日 00:24





昭和探訪しに行ったわけではなかったのだけど、


写真を見ていたら、そんな感じのものしか


撮っていなかったわけよ。







IMGP6781.jpg




ぶらっとついでに


友人勧めの、焼き小籠包屋に行こうとしたのだけど


なくなってしまったのか見当たらず、




新井方面に歩いていたら出てきた「たこやき屋」






丸幸水産 新井薬師店



IMG_3602.jpg




あたしは、明石焼風が食べたくなり、出汁で。




優しい味で、関東とは違うトロトロな関西風のたこやきを


久々に食べれて美味しく、ついつい大阪に食べに行ったことを


思い出した。







大阪たこやき旅 → 昼:うまいやのたこやき 夜:会津屋のたこやき




関東にも、大阪本場のたこやきのお店を見つけると、ついつい食べたくなる。






IMGP6776.jpg




中野の路地は、結構ディープで面白い。









IMGP6777.jpg







IMGP6778.jpg








IMGP6779.jpg






永ちゃんの看板なのに、


永ちゃんふぁんは、入れないとはな。








IMGP6780.jpg




お店も沢山、住んだら楽しいのだろうなーと思う町で、


中野と言ったら、やはりここなのだろうな。








IMGP6782.jpg



中野ブロードウェイ





ここぞ、良き昭和のものがごっそりと集まっている場所。







IMGP6784.jpg



本や、玩具などずらりあり、端から


「おーこれ、なつかしーね」と友人と盛り上がりながら

歩いていたら、




あたしも実は収集癖あり、集めているものがあるのだけど


それがポツンとあったのだよ。






未開封だけど、定価より安かったので欲しいと思ったのだけど


よしてグッバイした。






けど、この数時間後、夜にまた中野に戻ってきて買ったのだけど。笑






そこのお店の店員さんが、すごくいい人で


他にも、置いてあるお店があるか聞いたら、



「●階の○▷#$%$ってお店のレジの近くに大量にあったのと、


&$#$ってお店にも〇〇バージョンのがあったなー」と




教えてくれたり、いろいろ丁寧にお話してくれたー。







自分のお店以外のことも、知っているとは!


すごい知識。そして、本当にあったし。(それはちょっと見た目が好みでなく購入せず)





フロア広くて、お店それぞれの置いてあるものも


わかるだなんてー。プロ





ここにくる人たちって、マニアなお客さんも多いだろうから


そういう人達から「あれはどこだー」なんて


わけわかんないこととか、いっぱい声をかけられることもあるのだろうし、




玩具やフィギュアの名前とかも、頭に入ってるんだろ〜なーと思った。

 






IMGP6791.jpg




天気も良かったので、中野から高円寺を通り阿佐ヶ谷まで歩いた。






阿佐ヶ谷にある、


ラピュタかユジクに行きたく行ったのだけど、




この日のちょうどいい時間に、お互い好みのやつがやっていなく


断念。







でも、素敵なお店を見つけた。




IMGP6788.jpg





IMGP6786.jpg





akaitomato




喫茶店かと思ったのだけど、業種的には、レストランだったみたい。





雑貨が、なんとなく懐かしい。





IMGP6785.jpg




小腹が減ったので、ピザセット。







IMGP6789.jpg




あたしは、カレー味。




ピザ、すごく美味しかった。


家庭で作るピザの味!!! ちょうどいいサイズ感。






ここにドリンクがついて、昼?〜17時までは、500円!(税込)


素敵すぎる、レストランだった。らぶ






あやこさW7





民藝の世界

2018年03月04日 11:27






IMG_3591.jpg





去年から、うすら「何かの花粉」デビューし始めたらしくって


3月くらいから少し目が痒くなり、鼻水くしゃみが少し出る。





とはいえ、かなりの軽度なので(10段階でいうと1か2くらい)


ちょっと気になる程度。



むしろ、これ花粉じゃなくて違うやつかもと思うときも


しばしば、ある。





ちなみに、今日は晴天で風も強風なのだけど、


反応ゼロ。





ちなみに、夜に某本屋へ行った時に

めちゃくちゃ目が痒かった。何?笑


花粉でなく、埃?



保険のきかないアレルギーテストをしてこいと

思ったりする。





そんな多少の目のムズムズも、急にピタッと終わるのって


去年いつだったっけー? 〜2週間くらいで終わったのかなー。





気づけば、そんな季節がやってきて、春がきたのかと


ふと感じる。





そして、こないだ行ってきた「日本民藝館



好きな版画家の1人でもある、棟方志功の展示を観に


駒場へ。







IMGP6770.jpg




そもそもここの日本民藝館にずっと行ってみたかったので


建物を見るだけでもきたかったので、ちょうど良かった。







IMGP6775.jpg





これは西館で、柳宗悦の旧邸。(これも柳氏が設計)













IMGP6774.jpg




展示は本館。




あいにく、建物内は撮影×だったので、撮れなかったのだけど






建物内も、木と白壁の綺麗な建築で


天井が高くロビーは吹き抜けになっていた。好み。








IMG_3603_201803041006583e0.jpg


(パンフレットより) 






白壁と木目に惹かれるらしく


若干だけれども、あれこの感じ、自分の住処と似ているなと思った。







IMG_3604.jpg





ほら、ちょびっと、雰囲気似てる。




スケール小さいし

柱や梁は、比べ物にならないほど、か細いけども。








poster_201801_outline.jpg





館内のそれぞれの室内や廊下などに、展示されていた。





他に、もともと常設されている陶器や染物、絵画などもあった。





民藝館は、柳宗悦により企画されて


民藝運動の賛同者や実業家などの援助で


日本民藝館は開設されたらしい。






なので、ここにある様々なジャンルの展示物は


柳宗悦に選ばれた工芸品がずらりあるというわけである。







観に来ているお方は、自分より世代が上の方ばかりで


皆、じっくり見入っていた。







もともと棟方志功は、


画家を目指して青森から上京したのだけど


その間に版画制作を始め、版画家としての才能があったらしく


柳宗悦らの目に止まり始め、親交が始まったらしい。





棟方志功と柳宗悦の当時のお手紙のやりとりなども


展示されていて、


アドバイスをもらったりと2人3脚で


作品を仕上げていったんだなーと思った。




仏教系の版画はそんなに好きな方ではないのだけど、


絵の感じや色合い、構図が好きだったりする。






ミュージアムショップには、いろいろな工芸品が販売されていた。






個人的に、家のカレンダーとか布類が


好きな作家のものを使っていて、


あ、これうちにもある!なんてものもあった。








IMG_3619.jpg






IMG_3620_20180304105056f47.jpg







IMG_3617.jpg




うちの一部だけど、


古い建物に、工芸品、好きらしいな。





帰りは、散歩がてら渋谷まで歩いて


五反田でタイ料理。






IMG_3590.jpg





IMG_3588_20180304105412a83.jpg




ランチは、ここにドリンクもついて1000円。るん




ちなみに、知っての通り(知らない人もいるけど)


あたしは、アジア料理が大好きで、


週1は外食で行くか、家で作る。(こないだ失敗して不味かったけど)





個人的おすすめな、都内のアジア料理屋の事を、


いつかまとめて書きたいなーと思うのだけど、


気が向いたら、今度。








あやこさW7










最新記事