FC2ブログ

イスラムづけな日 @ KL5日目

2019年11月24日 16:55




IMG_2369.jpg


日本でいうヤクルトとヨーグルト。

だいぶ腸を活発にさせたいのかと言わんばかりの朝食。




IMG_2374_20191124151152326.jpg


そしてこのパン。






IMG_2375.jpg



全てに緑が!!! ぎゃん




友人に聞いたら、パンダンと言う草みたいで、よくこっちでは使われるみたい。


草の味はよくわからなかったのだけど、白あんみたいな味だった。





軽く朝食を済ませてから、ブルーモスクへ行くため

Pasar Seni駅にて待ち合わせした。



電車で行くパターンもあるのだけど、

安く行こうとここから出ている市バスに乗って、

モスクの近くまで行こうと思った。





IMG_2376_201911241511552e1.jpg




バスで行った人の情報を見ていたら、乗るときにお金を払うと

書いてあったので、乗車時に払おうとしたら


まさかのシステムが変更になっていて、あのチャージできるカードがないと

乗車できないとのこと!!!






またか〜、情報違うじゃーん。

そんなしよっちゅうルール変わっちゃうの?





KL1日目にタッチアンドゴーカードを買おうかと思ったのだけど、

そうそ、今回はやめようと買わなかったあれ。





最終日にして、これが必要になるとはーーー。




でもね、最終日にしてこのカードを買おうと思わず、

フィリスと相談。




もうさ、ここから電車に乗って行くのも面倒だし

時間的に、午前中に行きたかったので、

バスでカード買う+乗車運賃より、2人でGrabで割った方がブルーモスクまで

若干安かったので、またGrabを使うことにした。



本当にありがたい。そして、楽。






IMG_2526.jpg



正式名称は

スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・モスク



なんだか、おまじないみたいな名前。




場所は、シャーアラムにあり、マレーシアの中では1番大きいモスク
(ちなみに東南アジアでは2番目らしい)





ブルーモスクに着いたのが、11時すぎくらいだったのかなー。

日本人が何組かいた。




ここで日本人に会うとは、日本の観光客がくる人気スポットなのかね。


人数がある程度集まったらしく、ガイドさんがモスク内を案内してくれることに。






しっかりと説明もしてくれた。(英語)




IMG_2524.jpg




イスラムのシンボルが好きで、星と月はなぜか惹かれる。








モスク内は、肌を出してはいけないので、ピンクモスク同様ここも無料で

ローブと髪を覆うスカーフを貸してくれる。




男性は控えめな格好でそのままで入れるけど

女性は、ローブとスカーフが必須。






こんな。


IMG_2813 (1)





モスク内の、素敵な建築をもっとじっくりゆっくり

観察したかったのだけど、

お祈りの時間もあるし(その時間は見学不可)


ガイドのペースで、着いていった。(多少遅れながら着いて行ったけど...)







IMG_2814_20191124152459031.jpg





IMG_2402.jpg




IMG_2406.jpg




ここはお祈りの場。



さらに上階には女性専用スペースがあるみたい。

これらのエリアを全部合わせ、16000人が一同にお祈りすることができるとのこと。








IMG_2407.jpg



神聖な場所、息をのむほど美しい建築。









IMG_2393.jpg




IMG_2389.jpg








IMG_2434_20191124153558090.jpg




外から見たドームの内側はこんな風になっていた。


すごい凝っているな。すごすぎる。








IMG_2412_20191124153556015.jpg






IMG_2442_20191124153601c2e.jpg





IMG_2451.jpg




IMG_2449.jpg





IMG_2460_20191124153610b7c.jpg




IMG_2447_20191124153603161.jpg




まさかのエスカレーター。

モスク内に、エスカレーターがあるとは。





このモスク内には、いろいろな施設も入っており

図書室や教室、結婚式場もある。





IMG_2452_20191124155347e55.jpg




ガイドツアーが終わったのは、13時過ぎ。

結構たっぷり、1時間半くらい。




この後、またGrabで市内に戻っても良かったのだけど、

最寄駅までGrabで行き、帰りは電車を使うことにして

駅にきたはいいけどー また。




タッチアンドゴーカードがないと、チケットが買えないと言う

謎のシステム。




券売機で買えないので、窓口に行っても

やはりあの、あのカードが必要だという。



なんなんだ、カードカードってさ〜。



もういいよ、KLセントラルまでGrab。




そしてGrabを待っている時、日本人の2人組の

女の子たちも切符が買えない感じだったので、

声をかけて4人でシャアして帰った。



1人6RMほど。




この後、1人で行きたいとこがあったのでフィリスとお別れして

ここからGrabを使い、国立イスラム美術館へ。




歩いて行こうかと思ったのだけど、

雷雨きそうだったので、よした。(傘持ってない)




IMG_2464.jpg






IMG_2478.jpg






IMG_2522.jpg






IMG_2490.jpg




ここには、イスラムの資料や建物の模型、デザインやら、いろいろな

ものが展示されていた。




KLの中で1番気になっていた場所だったので、これて良かった。




IMG_2481_20191124160446872.jpg



建物内部も、綺麗。


まるでモスク内部にいるかのよう。







IMG_2482_20191124160447a7c.jpg





IMG_2472_201911241604392ed.jpg





IMG_2475.jpg





IMG_2476.jpg




じっくりと見て、ミュージアムショップで少し買い物をした後

館内にあったCAFEへ。






IMG_2484.jpg




かなり雰囲気、高級感。間違えたかな。


気軽なカフェといった感じではない。




でもでも、ハラル料理ここで食べれるかもと思い

メニューをもらって見ていたのだけど、

写真もないしどんなかわからない。




結局、フムスがあったので、おやつがてら

フムスとマンゴージュースで

休憩。





IMG_2485.jpg





IMG_2489.jpg




これこれ、前回友人にアラブ料理に連れて行ってもらって

感動したフムス。



これは豆のペースト。相変わらずうまい。


これもいいけど、ナスのペーストが恋しい。






IMG_2493.jpg



お外はやはり、雨。雨季だから仕方ない。






IMG_2495.jpg




この後、GOKLバスを求めて

歩いて大通りへ出ることに。(この辺りはGrabが捕まらない)








IMG_2498.jpg





IMG_2499.jpg



ピンクバスが近づいてきたので、こっちから向かい乗車。




乗ったはいいものの、行きたい方向じゃないので、

ちょうどいい駅の近くで降り、電車に乗りブギッビンタンへ。





IMG_2500.jpg




歩行者より、車優先...

ちっとも青にならない信号機。




次に行くのは、もう一つ行きたかった場所、バティックセンター。



HPらしきものを見て、ググって歩いて行ったのだけど

ネットには営業中になっていたのに、着いたら門がしまっている!!!




というか、本当にここ?と思ったのだけど、

とにかく地図の場所に来たらやっていない。クー




まだ18時なのに。そんな早く閉めちゃうの?




せっかくきたのになあ。



まあそもそも最終日のこの時間になっちゃった

自分がいけないか。あ〜残念。



バティックたくさん見たかった! うう





そして実は、もう一つ行きたいなと思っていたバツー洞窟。

そこもいけなかったから、またKL来ないとだな。




時間、足らない。





IMG_2517.jpg




マーケットで、1枚布の簡単なワンピースをディスカウントしてもらい


3枚買い友人への土産。







IMG_2519_20191124163339862.jpg



夜はこの中華料理。








IMG_2503.jpg




IMG_2518_20191124163331089.jpg



あっさり、優しい食事。

中からまさかの肉団子が美味。



美味しかったな〜これ。






IMG_2516_201911241637066d0.jpg




駅構内には、こっちでいうキヨスクかのような

イスラムのコーナーが詰まった売店がある。


マレーシアならではの光景。




朝は、駅に行くと朝食用に売店が出ていたのだけど、

辛そうで買わなかった。



でもマレー人は朝食を大事にするため、電車で通勤の人は

駅の売店で買っている人もよく見た。




明日は、マレーに住む友人と会うため、イポーへ移動。




本日の歩いた歩数 : 17,200 steps






あやこさW7




スポンサーサイト



自分のペースで過ごす @ KL4日目

2019年11月23日 17:54



気づけば、もう4日経ったか〜

今朝は、散歩がてら朝ご飯を食べに行くことにした。




am8時、

同じ部屋の相棒もあたしも

朝はいつもゆっくりしているのだけど、

相棒はこの日はとっくにお出かけしていていなかったー。




あたしは、朝はスーパーで買ったもんを食べることが多いのだけど

部屋の相棒はほぼ朝も夜も自炊。感心する。



あたしも最初はそのつもりだったのだけどな。






IMG_2274_201911231546090fe.jpg





IMG_2272_201911231546083b0.jpg




ここ歩道なのだけど、ブルーレーンはチャリ専用みたい。




でもここら辺でチャリに乗っている人はほとんどいなくって、

車道からまさかのバイクがこっちにきたりする。

びっくりする。


ぼーっと歩いていられない。



KLは渋滞も多いみたいなので、バイクはこっちに来てすり抜けていく。





IMG_2271_201911231546077fd.jpg



朝からいい天気で、とっても気持ちの良い朝。


そして近所の24H営業しているレストランへ。







IMG_2268.jpg



席も多く、店内広い。


皆仕事前に食べてから行くのかな〜と言った感じ。

ちなみに観光客あまりいない。


1、2人、欧米人がいたくらいで、マレー人多めで心地よい。




駐車場にも車が結構止まっていた。


日本みたいに朝からモーニングがやっている店が

こっちは少ない。



ホテルの中とかはあるかもだけど、モーニング行きたいな〜と思ったので、

調べていたら、


たまたま近所に24Hやっているこの店の存在を知り、

よかった〜。


個人的には、チャイナタウンでおかゆが食べたいな〜と

思っていたのだけど、

結局近くのここでいいや〜と心折れた。





ブギ・ナナスとKLCCの間くらいにあり、メニューもいろいろあったのだけど

やはりあたしはアレが食べたくなり、注文。




IMG_2270.jpg


ロティチャナイ。



なんか仕上がり雑だけど、食べやすいようにカットまでしてあった。



カレーソースがついてくるのだけど、2種類あって

左はすごくスパイシー、右はマイルドで美味しかったな〜。



アイスティーつけてもたったの30円。



ロティチャナイは、前回友人に連れて行ってもらった

ジョホールのカフェの方が美味しかったかなあ。


カレーはどちらも美味!





IMG_2267_201911231546026cb.jpg




この後、アパートに帰ってのんびりして洗濯をしてから

フィリスを迎えに行き

またうちのアパートから近い、エコパークへ。







IMG_2330_201911231559518e6.jpg



こっちが正式な入口?なんかなあ。(帰りこっちから出てきた)







IMG_2275.jpg



結局、昨日同様あの坂道をぐるりと登り、エコパークへ。







IMG_2276.jpg




着いたはいいのだけど、入口にスタッフいない。

というか、入園料いるのか、知らなかったな。値段表の看板があった。




時間を見ると昼の12:00〜だったので、

あれもしやお昼でスタッフ休憩なのか?と思い、

しばし来るまで待っていたのだけど、来る気配ない。




他の観光客も、あれ?って感じだった。



そして皆ふつーに入ることに。というかfreeだったのかなあ。




IMG_2277.jpg




この都会の中に、まさかのジャングル的な緑がこんなにたくさん見れるとは


思ってもいなく、いい散歩。






IMG_2290.jpg






IMG_2291.jpg



バンブーゾーン。


特に珍しいものがあるわけでもない。


普通の公園と言った感じ。






IMG_2292_201911231559395b4.jpg




手作りの机と椅子可愛い。


歩いていると、結構足元がぐちゃぐちゃしていたとこがあった。






IMG_2303_20191123155940336.jpg




段が盛り上がっちゃってるし、

木もどどーんと倒れていたり、整備していない模様。




やはりスタッフなんてそもそもいないのかなと思った。


最初から最後まで観光客しか見なかった。




IMG_2362.jpg





そしてここを歩いていると、湿度と暑さですごく汗かく。


そして、もう一つ悩ませられたのが、蚊がたくさんいた。






IMG_2360.jpg



相変わらずのラフな格好なのだけど、短パンとかはよした方がいいのかも。




足首や膝の下はもろに刺されたし、腕も。



でも何故か、こっちの蚊に刺されてもすごく痒くはならないのが不思議。


かゆいはかゆいけど、気にならない。





とはいえども、この日アパートに帰って数えたら

20箇所いかないくらい刺されていました。



うーん、ここへ来るには 虫除け、必須かも。




デング熱にかかるか、お熱出たらどうしようかと思ったのだけど、

あれ、全く大丈夫だった...



何日経っても、熱出ない。




IMG_2361.jpg



見事な大木。







IMG_2328_201911231559503a5.jpg



こりゃ地図なのか、ざっくり感。


現在地はどこなのかね、よくわからん。QRコード読み取るの面倒。






IMG_2364.jpg



長い吊り橋ゾーンも歩いてみた。

ゆらゆらしている。





IMG_2307.jpg



ここは壊れていなくてよかった〜



歩くたび揺れるけど、足が抜ける心配はなさそう。

ゆらゆら〜






IMG_2321_20191123155951837.jpg



サングラスおばちゃん、モデルさん気分全開だ。






でもこの後のポージングは忘れられない。



IMG_2357.jpg



モデルか。


慣れているじゃないか。ま、いいんだけど。







IMG_2313_20191123155945b73.jpg






IMG_2314_20191123155946c88.jpg






IMG_2320.jpg




2日前くらいに、道で猿を見たのだけど、

実際、この中では見つけることはできなかったな〜。






この後は、1人でゆっくりしたかったので

あたしは、GO KL 無料バスを使いPasar Seni方面へ。




IMG_2331_20191123163255c19.jpg



こんな風にバス乗り場が分かりやすいとこなら、いいのだけど

こっから乗るかみたいなわからない場所もある。



GO KL という看板があれば、無料バスが止まる。




ちなみにここは見ていたら

いろんなルートのが通っていたので、パープルバスを待ち乗車。




IMG_2332_20191123163257f34.jpg




車体は皆ピンクなのだけど、電光掲示板に色の名前が出る。


ちなみにこれはGREEN LINEか。





*GO KL map 参考*

834811c216ab2bd8cf1a21875d6a4dfb.png




このマップが、本当に便利でこれを見ながら乗り降りした。



日本みたいに「次は〇〇」と言ってくれないので、

自分が乗った場所から止まる順番を数えるしかないなと思った。


下車するとき、皆ボタンなんて押さないし、降りる間際に後ろのドアの方へ行く

スタイルが多かった。

そうすると開けてくれる。



基本的に停車する場所へは開けてはくれるはず。




そしてバス停がないとこで止まって扉が開くときもあって

あ、今か!とか。



ちなみに、観光名所みたいな場所ではない場所から乗車した時は

バスがわざわざ歩道の方に寄ってきてくれないから、


ゆらゆら走ってるバスへこっちから近づき

扉開き、乗るという時もあった。スムーズ乗車。




行きたい方向のバスのLINEを間違えても、

近くで乗り換えできそうな

場所を見つけていけば、なんとかなる時もあったので、

KL市内にいると、利用したら便利かと思う。





IMG_2333.jpg





IMG_2334_20191123163301b7a.jpg




チャイナタウン周辺をぶらりし、

お腹がすいてきたので、飲茶食べたいな〜と思っていたのだけど


結局マレー料理。(タイ料理メニューも多かった店)





フードコートへ。



IMG_2337.jpg





IMG_2336.jpg



カレーじゃないよ、チキンと野菜のブラックペッパー炒め。


ブラックペッパーが効いてて、美味しかったな〜。






IMG_2341_2019112316331039a.jpg




そして、またセントラルマーケットにきたものの、


前回きた時に

だいたい欲しいものを買ってしまったせいか、今回はあまり物欲なし。





バティックとかもっと買っても良かったのだけど、

今回は買わなかった。




IMG_2335_20191123163304da1.jpg




IMG_2339.jpg




ダサいTシャツが無性に欲しくて書いたかったのだけど

ピンポイントのダサめが見つからず今回よしたよ。




ここはお土産買うには宝庫なのだけど、2度目のマレーシアのせいか

買うものなかった...(初めて来ていたら、いろいろ買っていたな)






IMG_2338_20191123163307c95.jpg



でもたくさんものがあって、とっても楽しい場所。





この後、スーパーで水やら欲しいもんを少し買いアパートへ戻ってから

また夜のKLCCへ。




IMG_2350.jpg



紀伊国屋を見つけ、本屋にまさかの1〜2時間いた。



ただでさえ、本屋に入ると長いのに

海外の本屋って、テンション上がる。



この旅中でも、かなりアドレナリンが出まくっていた時間だったかもしれない。




文房具も見たのだけど、ほとんどがあれ見たことある!といった

日本製のものばかりだった。(紀伊国屋内にある文具売り場だからか)




店内広く、たくさんの本があった。

マレーの人は普通に床に座り本をとって読んでいる人も多かった。



日本の書籍コーナーもあった。

でも値段が日本で買うより少し割高で売っていた。






IMG_2358.jpg




夜は、無性に点心が食べたくって、

でも1人だしいろんな種類食べたいけど

あれだなあ〜と思い、小籠包を食べに行った。





IMG_2345_20191123163312ae2.jpg


おつまみ。






IMG_2347_20191123170615be7.jpg




facebookに写真をあげるまで、全く気づいていなく

友人に「おまけのカニかわいい」と指摘されて、気づいた。




おまけって。からしだよな。



そうなの、あたしカラシが苦手だから、黄色いのある存在はうすら分かっただけで

ノールックもいいとこ。



小籠包しか見ていない。



おしゃれにカニを形どったスタッフの心意気など、気づかず

むしろカラシ苦手だから、カニそのままじゃん。




蒸篭下げる時に、

店側からしたら「この子はカニの存在を消したくなくて、カラシつけなかったのかな」と

思われたりしたのだろか。(考えすぎ)



まーとにかく美味しかったよ。良い晩御飯。




この後、スーパーでお土産を買うことにした。

その中で、買って良かったな〜と思ったものこれ。




IMG_2774.jpg



マレーシア版のキットカット。



入れてある缶もバティック柄でかわいいから使えそうだし、

これは、キットカットが好きな こみえ行き。





IMG_2354.jpg



これは朝にきたレストラン。




KLCCから散歩がてら歩いて帰ることにした。




IMG_2355_2019112316332604b.jpg




IMG_2356_20191123163326d0c.jpg



21時過ぎ帰宅〜。


なんか毎晩21〜22時くらいにアパートへ帰ってくる。

朝ゆっくりだから仕方ないか〜。



気づけば、KL滞在も明日で最終日か〜 早いな




明日は珍しくam10時から待ち合わせしているので、

朝洗濯もしたいし、23時前くらいには寝た。






*1日の歩数 : 26,735 steps



あやこさW7




自然と逆さま @ KL3日目

2019年11月23日 00:43



この日は、朝から腹の調子が悪い。


そう、昨日食べたあの辛いヌードル。


辛いもん好きな割には、腹をすぐ壊す。





この日はお薬を飲んでもあまり良くならならず

下痢が止まらないから、午前中からのお出かけを昼からに変更した。




ちなみに、パンを食べると下痢止まると言われ、パンを食べたら

本当に止まった。






この日は、お腹の調子も悪かったのだけど、


天気もこれまた微妙な感じだった。





IMG_2101_20191122231426118.jpg



Kelana Jaya Lineで終点のGombak駅へ。




そこからバスに乗り換え、ゲンティンハイウェイ方面へ行くのだけど、


乗り換え案内で出てたバスの時間と違う!笑





電車からバスへの待ちは30分程度だった予定なのだけど

次のバスまで、1時間半待ちくらい。長い。





駅の周辺も何もなさそうだし

えーどする?と、Grab使うかと見ていたら、ほいきたタクシーおじちゃん。



乗ってけとうるさい。




沖縄した時に、謎の運転手に乗ってけと強引に客引きキター という

あの思い出も蘇る。




値段聞いたら、Grabより高いから、「高くて無理〜」「じゃあいくらなら乗るか?」

と始まり、このくだりも沖縄の時と同じだと思いながら

あーだこーだ英語でやりとりしていたら、



ぱっと見、あゆが掛けそうなどデカイサングラスをし、

体はマライヤキャリーよりは自然なラインな体型で

お金あるわよ的な雰囲気の姉さんが

コーヒー片手に、駅の方からヒールをカツカツいわせ 歩いてきた。




すると、タク爺が(タクシーおじさん)

「あの女も捕まえて3人で乗ればいいじゃないか、そうしたら安くするぞ」と

わけのわからんことを英語で言い出した。




タク爺はすかさず客引きをし

その人は、あっさり乗ることに。金持ちは違うな。




結局、行く方向は同じ方面だったので

一緒にシェアさせてもらうことにして、なおかつGrabより安い料金でいけた。

(タク爺にとっても皆にとっても、よかった。)





富裕層風 姉さんは、きらびやかな場所でおりた。

カジノだった。


やはりそっちの遊びをする方か〜と納得。







我々は、景色を見るためにスカイウェイ近くで降ろしてもらった。




IMG_2807.jpg




え、なにここ、お台場?

と一瞬思ったのだけど、



ここには景色を見るほかにも、アトラクションなんかがある遊園地みたいなやつや

カジノ、アウトレットモール、など

個人的、中に興味がないものが沢山あった。





IMG_2806.jpg




ここらのエリアは素通りしたくらいで、

ロープウェイに乗って景色を楽しむことにした。






IMG_2130.jpg






IMG_2113_20191122231149a4e.jpg




往復チケットを買って、足元が透明ガラスの方にした。


ちなみに、足元が見えないものは金額が安くなります。






IMG_2135_20191123152247350.jpg




宙に浮いているかのよう。



周りは木々や植物が見えて、とっても気持ちが良い!


自然の中にいるのって、本当に落ち着く。







IMG_2157_20191122231437a97.jpg





でもね、どんどん天気悪くなっていくのよね。


これ、いつものパターン。








IMG_2122_20191122231439291.jpg




雨も降ってきたしな。そして、気温も低め。








IMG_2161.jpg




右に黒い足きた。誰








IMG_2114.jpg





IMG_2163.jpg




眼下に見えるこの建物たちは、わざとこういう風合いに造った建物なんかなー

という気がした。




行ったらなんかあんのかな。






のんびり着いて、お茶したりぶらぶらした。



また乗って帰りは駅までバスに乗ったのだけど

恐ろしいくらい、揺れるし

あれこんなに道ガタガタあった?というくらい、体跳ねたりした。



そして酔ったし。





いや〜帰りも車の方がよかったかも。

バスの揺れの激しさで、かなり気持ち悪くなった...。



なんだか今日は、体調にやられる日なのであろうか〜。



この後、フィリスが行きたいと言っていた場所へ。



そこには、あたしの泊まっている場所から歩いていける。




KLタワーの横にある「アップサイドダウンハウス」へ。





IMG_2222.jpg









IMG_2205_20191122231441f49.jpg



全部逆さまなのだわ。




だから写真を取ると面白い感じになるというやつ。





IMG_2237_20191122231147df5.jpg



なんかもう、普通にしてればいいものの、

わけのわからぬポーズをしたくなる。



えーい、と言っていた。




なにをしたいかわからない私。







IMG_2216.jpg



普通に見ても、

お前のその馬鹿力はどうしたんだい?と思われるものも、

逆さにするとこんな。







IMG_2810_20191123000116e0c.jpg



中国雑技団、入れるね。みたいになる。








IMG_2809_201911222311427bf.jpg






IMG_2263.jpg




こんなポーズできるなんて!だいぶ鍛えているとみた。プロか。








IMG_2262.jpg



私は、こうやって考えます。





IMG_2264_20191122231134df2.jpg




空中で本も読めちゃう。とか


馬鹿馬鹿しい〜と思うことが沢山。





1人じゃ絶対行かない場所だから、これてよかったかも。


楽しい思い出になったな。





IMG_2261.jpg



隣にあるKLタワー。トイレを借りたくて、中に入らせてもらいました。

タワーに上がってはいない。






なんだかんだあれこれ動いていたら20時くらいだった。




フィリスと別れ、猛烈にお腹が減っていたあたしは


ここから歩いてKLLCのフードトラックへ行くことにした。




IMG_2812_20191122231439d1d.jpg




昼間からやっていたらいいのだけど、夕方過ぎから開くみたい。


マレーシアに住む友人が教えてくれたオススメの場所。







IMG_2259.jpg





IMG_2258.jpg



いろんな屋台があって、楽しい!

朝、下痢止めに食べたパン以来の食事!!!




端から食べたいくらいだ。






IMG_2247.jpg



マンゴージュース、半分飲んでしまった。


猛烈にお腹が減るとこうなる。




マンゴーもたっぷりで、上にはクリームも乗っていた。


いうならばパフェかのようなジュース。





昨日辛いの食べて腹がヒリヒリしてるのに、また食べるのか辛いのを。




IMG_2253.jpg



食べたかったんだよね、本場のミーゴレンを。


日本円にしたら250〜300円くらい。




結構量もたっぷりで、美味しかったな〜


辛いのには、このマンゴージュースが安心。




マレーシアにいると、イスラム教徒が多いからか

お外でもお酒を飲んでいる人が少ないというか、


自分自身も不思議なことに、いつもならビールを飲むとこが

こっちに来てから一度も飲んでいない。




ジュースの種類が豊富なせいか、ジュースを飲みたくなるのもある。





この日は沢山歩いたので、くたくただったー。


また明日。



IMG_2260.jpg




*1日の歩数 : 14,593 steps



あやこさW7




プトラでの出会い @ KL2日目

2019年11月20日 23:02



am8時くらいに起き、軽くアパートで朝食。




IMG_1979_20191117164248f44.jpg



かなり大きいベーグル。


一つは黒ごまにしたのだけど、中に黒ごまペーストが入っていた。






今日は、プトラジャヤ・サイバージャヤ方面に行こうと決め

KLセントラル駅まで行き、空港へ行く時に使う電車に乗り換えるため

窓口でチケットを購入。






IMG_1986_20191117164022835.jpg



使い回し感あり、ボロい...。







ホームで電車を待っていると、見知らぬ男性2人組に

「#%”’&駅へ行くにはこのホーム?」と英語で訊ねられた。






IMG_2796.jpg




#%”’&駅知らない。


近くにある路線図を見たら、

あたしが降りる2つ前くらいの駅だったので、


このホームだよと教えたのだけど、

どっちの番線にくる?と聞かれた。





(そんなの知らんし)あたしとしては来た方に乗りゃいいと思っていたので

マレーシアはホームの上に電光掲示板があり、

あと何分で電車がくるのかというのが

表示される。(時刻表ではない)



それを見て、早い方を教えてあげた。




うーむ、日本にいてもよく話しかけられるのだけど、マレーシアにいても

こういう状況変わらない...。他にも人いたのにな。






IMG_1990.jpg




だんだん天気が悪くなってきたのだけど、

まあいつものことかと思い、電車に揺られ、駅に着いた。





基本的にネットでブログを書いてる方の情報を見て

こういけばいいのか〜と情報を集めていたので、

ここから今日行く目的地へは、バスでいけるらしい。





バス案内の窓口でチケットを買うと書いてある人もいれば、

無料の巡回バスと書いている人もいた。




何が正しいのか謎だけども、とりあえず窓口へ行った。




IMG_1992_20191117164233af7.jpg




ここではチケットを買う必要はないと言われた。

freeだと言われた。



ちなみに何分にバスがくるとか分からない。




まあ時間はたっぷりあるし、のんびり待っていた。

ちなみに20〜30分くらい待ってたのかも。




結局バスに乗る時に、皆お金を払っている。


運転手さんに聞くと1RMと言われた。結局freeじゃないじゃん。



freeって聞こえたのは空耳だったのか。あたしの耳は調子がいい耳だ。







日々情報は変わるのだなと、この先も

ネットの情報と違うなということが起こるのであーる。





IMG_1991_20191117164024720.jpg




路線バスに揺られ、あれ、モスク見えてるじゃんと思いながらも


巡回コースだからなのか、違う方向へぐるっとしてから、モスク方面へ。






IMG_1997.jpg




ピンクモスクに近い場所で下車して、写真でも撮ろ〜と思っていたら

HELLO〜 と女性に声をかけられる。




それがきっかけで、英語でお喋りが始まったのだけど

流れで一緒にモスクへ行くことに。




IMG_2799.jpg




女性は、肌や髪の毛を出してはいけないので、

入口でローブを貸してもらえる。




観光バスがたくさん止まっていたからか、観光客が沢山いた。

アジア人多いけど、日本人には会わず。






IMG_2797.jpg




モスクの入り口まで入れるのだけど、内部も相当綺麗で建築素晴らしい。

お祈りをする場所、神聖な場所だ。






IMG_2022_201911171642364c3.jpg




あなたはどこから来ましたかマップ。



日本多いな〜、しかも拡大図まであるし。

あとヨーロッパではイギリスも多い気がした。(植民地としていた時代もあるから?)





ちなみにモスクはすぐ見終わってしまったので、周辺を一緒に散策することにした。




それにしてもこの地区は日陰がないのと、かなり暑い。




あたしは水を持ち歩いていたのだけど、彼女は持っていなかったので

水を飲むことを勧めた。(熱中症対策!)





だが、ほとんどの自販機が壊れていた。




IMG_2041_20191117171311166.jpg




まず札を入れると、拒否され

札が入ってボタンを押しても飲み物が出てこない。



恐るべし。





でも下に売店やcafeがあり、そこにも水なんかが売っていたので、

そこで買えた。




個人的には、小腹が減っていたので一緒にランチでもどうかと

思ったのだけど

彼女はお腹が減っていなくてご飯はいらないと言ったので、

ここで食べるのはよした。


屋台とかの食事が苦手みたいだった。(あたしは大好きなのになあ...)





IMG_2034_2019111716424332e.jpg




IMG_2800.jpg



手のオブジェ。


座った黒い場所がかなり熱かった!








IMG_2801.jpg



プトラには政府の建物もあった。



あれこれ見たあとに、個人的に船に乗りたいな〜と思っていたので

乗り場へ行くと、乗客が集まらないと船は出ないとのこと。


だから、何時に出航します的なタイムテーブルはない。




しかも雷鳴ってきて雨降ってきたし、こりゃ人なんて集まらないだろなと思った。




そして午前中は25RMくらいで乗れるのが、午後からは倍の金額になっていた。

なぜなんだ!?




なので、お船に乗るなら安い午前中がおすすめなのだろうな。

夕暮れの水辺に浮かぶプトラも良さげに思うけど、今回は断念。




駅に戻る時、巡回バスを待っていたのだけど

何時にくるかも不明。そもそもバス停とかもないしな。




待つのも時間の無駄なので、

ここはGrabを使うことにした。2人だしな。





このあと、KLセントラルに戻ってきて、


あたしはお腹が空いたので

ご飯を食べに行くけど、どーする?と聞いたら、一緒に行くと言われたので

マレーシア料理のお店へ。





IMG_2076_20191117164234c35.jpg





今日は米を食べようと思っていたのに、また麺..。



でもかなりいい味。スパイスを使ったカレーヌードル。



かなり辛かった〜。

けど付け合わせのニョニャが美味しくて和らいだ。




ここで発覚したのだけど、彼女はスパイシーな料理が苦手だという。




マレーシア料理、ほとんどだめじゃん!となり、店員さんにマイルドな料理を

頼んでいたのだけど、その料理が恐ろしく美味しくなかった。




なんでも美味しいと思えるあたしでさえ、これはまずい!と思った料理だった。



野菜いため?みたいなものに

すごく酸味がある味付けと、黒いデロ〜っとした甘いソースがかかっている。




味の喧嘩祭りだ!(なんだその表現)



とにかくよくわからない料理だった。料理名覚えていない。


彼女はここでほとんど食べれなかったし、なんだか申し訳ないな〜と思った。





旅行に来て、ご飯が合わないのは本当に地獄だと思う。




彼女は毎日ホテル内でバイキングの料理しか食べないとのことだった...。

(なぜマレーシアにきたのだろうか謎だったが、食には興味ないってことなのかね。)



あたしとは、まるで食生活は真逆だなと感じた。



あたしはスーパーで気になるもん買って食べたり、

基本外で現地のものを食べ歩くことが

旅の中でも楽しいこと!と考えているから、



彼女とは、ご飯以外は一緒に楽しめるかもだけど、

この先一緒にどこかへ行くことがあっても、

マレーシアでご飯を一緒に食べることはないなと感じた。




日本食は好きと言っていたが、あたしはわざわざマレーシアで

日本食を食べる気には全くならない〜





IMG_2094_20191117164240578.jpg



このあとセントラルマーケットやその周辺をぶらつき、解散した。





買い物は、お土産も買いたいし

1人でじっくり見たいのもあって、この日は下見ということにして

何も買わなかった。






IMG_2095.jpg



1日歩き回って疲れたせいか、夕飯は作る気もせず、

コンビニでいいや〜とファミマへいった。







IMG_2096.jpg





これ、かなり美味しかった!


見た通りのエビチリご飯と、卵の乗ったご飯のハーフ&ハーフ。




マレーシアのファミマは、前回も行ったのだけど


パンはうまいし、食べ物のクオリティが高い気がした。





明日は、彼女と遠出することになったので、

早めに寝ようと思い布団に入ったのだけど



昼間に食べたカレーヌードルのピリピリ辛さが胃にきていて、

ヒーヒーお腹がおかしく、深夜に何度も起きた。



明日はどうなることやら。






*1日の歩数 : 14,076 steps


あやこさW7




周辺散策から @ KL1日目

2019年11月17日 12:30




7月以来のマレーシアへ。



IMG_2783_20191117102828018.jpg


今回は、クアラルンプール。




羽田から、エアアジア直行便でクアラルンプールへ。



初めてLCCエアアジアを利用したのだけど、

食事はメニュー表があって

欲しかったら好きなタイミングで別途金額で頼めばいいので


一般の航空機みたく時間関係なく起こされたり、

はい今食べろ的な強制感がないのは、とってもいいねと思った。





ただ、恐ろしく機内が寒い!なぜ。クーラーガンガンというか

とにかく寒い。




そもそもクーラーとかなくても扇風機があれば生きていける

あたしにとっちゃ、地獄。




もちろん、毛布などのブランケットなど存在しないのがLCC。




長袖シャツはあったものの、だめだ、寒い。ダウンレベルだ。

LCCに慣れている人は、ブランケットやダウンなどを持って着ていた。



これから暑い国へいくのにダウンなんて持ってこない。

もし次回もLCCに乗る際は、防寒着必須だと思った。





羽田をam0時前に出て、クアラルンプールにam6時30頃に着いた。


時差は-1hなので、そこまで調子は狂わないものの、

機内が寒かったのと、ヘッドレストが合わなくてあまり眠れず。




とりあえず、お腹が減ったので

朝食を食べようと営業していたお店へ。



IMG_1919_20191117103241b65.jpg



チキンのフォーにした。

期待通り美味しい。



とにかくアジア料理が好きなあたし。幸せ〜



しかし、付け合わせの青唐辛子のやつを入れると、めちゃくちゃ辛い。



これは少しだけにした。

味が一気にスパイシーになって、また美味しい。





今回の旅は、クアラルンプールに5日間、イポーで友人と合流1日を予定。



クアラルンプールで特にやりたいことは決めてこなかったのだけど、

ちょっとピックアップして、

日にちとか決めず行きたい時に、行こうくらいしか考えてなかった。




今日は、今回泊まるアパート周辺に何あるかやスーパーとか買い出しに

行ったり

のんびりしようと思った。




IMG_2777.jpg




とりあえず、中心部のKLセントラルまで出るため、バスで移動することにした。

(空港からセントラルの無料バスもあった気したのだけどな。)



空港から市内に出る特急電車もあるのだけど高いので、(と言っても日本よりは安いかもだけど)

バスで移動。




今回は、中心地にいるので電車もうまく使いながら

無料巡回バスや、

前回教えてもらったGrabをうまく利用しようと思った。




IMG_1922.jpg




前回も思ったのだけど、やはりバスは快適。

しかしここもクーラーがきいているので、蓋を閉めれば問題ない。





KLセントラル駅に着いて、ここからいろいろな電車が出ていたり

何かと今後使う場所になりそうだなと思い、いろいろみて歩いた。



直結しているモールのB階にスーパーがあった。





IMG_2778_20191117102820af3.jpg



KLセントラルで1時間ばかり散策をした後、今回あるアパートに向けて

まず電車に乗ってみることにした。



オーナーがめちゃくちゃいい人で、事前からメールでやり取りしていた。



あたしが早朝にKLに着くので、15時のチェックインまで疲れると感じたらしく

客がチェックアウトしたら、すぐにあなたの部屋を1番に掃除するので

12時〜13時くらいに、もうきていいよと言ってくれたのだ。


神だ。




まだ時間があるので、

アパートがある最寄駅はモノレールなので、とりあえずモノレールで手前の

ブキッビンタン駅へ行き時間を潰すことにした。




IMG_1940.jpg




券売機で乗る電車をタッチし、降りる駅をタッチしてお札を入れて買った。


おもちゃみたいなコイン。トークンという。





マレーシアにも、日本でいうsuicaみたいなカードがある。

タッチアンドゴーって名前だったと思う。





それを購入しようか迷ったのだけど、5日間でそこまで電車に乗るのか

謎だったので、

今回は購入せず、電車に乗るたびトークンを購入することにした。



(だが、のちにタッチアンドゴーがあれば...的な事件も発生するのであーる)





IMG_2779_20191117102821752.jpg





IMG_2781_20191117102824cc0.jpg





IMG_2780_20191117102823075.jpg



なんか、都会。



ブキッビンタンて、華やかな街みたいで本にも乗っていたのだけど

確かに華やか。






IMG_2782.jpg



あのバスは、今後も利用することになる、無料巡回バス。

これは、本当にありがたい。市民の足にもなっているバスの一つ。




観光目的のスカイバスもあるのだけど(有料)、今回は巡回バスでいいや〜と思った。



それにしてもブランド品やらショッピングモールなんかがやたら多い。



とってもキレイで安心な街と言う感じなのだけど

個人的には、ハラハラドキドキ感を感じず不向きだったかもだ。







IMG_2784_20191117102830146.jpg


夜は、屋台で盛り上がるアロー通り発見。






IMG_2785.jpg




クアラルンプールにきて思ったのが、結構工事している場所が多いなあと

思ったこと。




再開発とかも進んでいるんかな。





IMG_2786.jpg




日曜日の割には、そんなに人がうじゃうじゃいる印象もなく、

こーゆー街は午後〜夜賑わうのかな〜と思った。





そんなこんなしていたら、いい時間になってきたので

待ち合わせの場所へ行き、オーナーの部下と合流。



早速チェックインさせてもらい感謝。






ダイヤルキーで、セキュリティも安心な

とってもよかったアパートメント。




ちなみに部屋は2in1を借りたので、相棒がいる?くると思われます。



IMG_1951.jpg




IMG_1944.jpg




IMG_1945.jpg




IMG_1946.jpg




IMG_1947_20191117102642803.jpg


こっちはあたしが今回泊まるお部屋。






IMG_1948_20191117102643e19.jpg


こっちは、どんな人が来るのかな。(今日はいないと言っていたが)






IMG_1949_20191117102645c26.jpg




それぞれのお部屋に、勿論トイレやシャワーもある。





もっと高層階だったら、近くのKLタワーやKLLCのツインタワーもよく見えたのかも。


もちろん高層になるほど、金額が上がってしまうので無理。





IMG_1953.jpg




IMG_1952.jpg



ここで十分よかった。


あとなんせ立地が便利だった。(そこは選んで決めた)





今まで東南アジアへ旅してきた時、宿泊したゲストハウスはじめ安宿は

何かしらトラブルがあった。


ほとんどが蟻ちゃんいる問題が9割、後は水問題で、

水がサビ臭くて体洗うと自分自身サビ臭くなるとか、まあいろいろあったけども

初めて旅で、落ち着けた場所だったかも。笑


ありがたいことに、終日ノートラブルだった。





下にはコンビニあり、上のフロアにはミニストアあり、プールやジムもあった。

こっちのアパートとかはプールやジム付きは普通みたい。




部屋で軽く仮眠したあと、最寄駅がモノレールだけでなくもう一つ駅が

あるのを見つけていたので、

そっちの駅へ行ってみることにした。





IMG_1958.jpg



 KELANA JAYA LINE へは、ちゃんと連絡通路があったので、

とってもわかりやすく

5分もかからないくらいで駅に着いた。





IMG_1961_20191117102654d34.jpg




IMG_1962.jpg



ここから2つ隣のKLLC駅へ行くことにした。



この日は初めてのKLだったので、今日は試しに電車を使って近場へ移動したのだけど、

翌日からは、近場へ行く時は全て歩けたのと、無料巡回バスを使った。



アパートからは、ブギッビンタンもKLLCも歩ける範囲だった。



あと、KLセントラルまで出る時、無料バスでもいいのだけど

変な時間に乗ると渋滞に巻き込まれるので、KLセントラルへ行く時は

比較的電車を使った。




ちなみにモノレールは高いことがわかったので、電車で移動する時は

ほぼダンワンギ駅を最寄駅として

使うことにした。(こっちの方が早いし、料金も安い)





IMG_2790.jpg




見てるぶんには、モノレールはやっぱりかわいい。



朝は4車両くらいあったのだけど、昼間は2車両しかない。

でも悠々としていた。あまり混まないし。




ちなみに他の電車は、朝や夕方以降は人が多く満員電車も普通だった。

大きな荷物で移動する時は、モノレール。と思った。





IMG_2789.jpg



マレーシアは、車文化なのか、

車やバイクで移動する人の方が多いのかなと思った。


そして、歩行者よりも車優先といった印象。

歩行者の信号は青になってもすぐ赤になっちゃうし、

そもそも歩行者の信号機が少ないと思ったり、青になるまで時間がかかる。



車が渋滞しないように対策しているからか、こういう事態なのかもだけど


見ていたら

ほとんどのマレー人は、信号がない場所で、車の隙間を狙って渡るというのが

一般的なのかもしれない。(命がけだ)



いつ青もになるのか分からない歩行者信号を

待っていられないんだろな。







IMG_2791.jpg



KLLCにある公園。


企業とかも多く、ショッピングモールや、有名なペトロナスツインタワーもある

まあ賑やかな場所。





IMG_1963.jpg



設計者はアルゼンチンの建築家。

日・韓・仏が施工したペトロナスツインタワー。



日本がタワー1、韓国がタワー2 フランスが連絡橋を施工。

ツインタワーとしては世界一の高さを誇るらしい。



まああたしは展望台とか行かなかったけども。(眺めるだけでオーケー)







IMG_2792.jpg




週末のKLLCは人が多かった。

スリアKLLCの中も人がたくさんだった。




KLLC周辺をぶらぶらしてたら、お腹が減ってきたのでご飯を食べようと

体に良さそうな店に入る。




IMG_2793.jpg



中国茶、うまい。ホッとする。






IMG_1968_2019111710265844d.jpg





IMG_1969.jpg



平たい短い麺が入っている。刀削麺みたいなもちもち食感。




味は、本当に薄い。


余計なもの入ってませんと言わんばかりのシンプルなスープ。




でも具材はたっぷりで、魚のすり身やしいたけ、豆腐、海藻類なんかが

入っている。




IMG_1970.jpg



付け合わせのこのペーストを入れると、これまた一気にスパイシーになる。


入れないと白湯くらいの薄い味だし、このペースト入れると一気に味変わる。


調整難しい。





このあと、スリアにスーパーがあったので、ここでいろいろ買うことにした。

そして帰る途中に、あれが...





IMG_2794_20191117102848d4c.jpg





IMG_1973.jpg



普通に、猿。

毛づくろいしてる。



都会なのに、猿とか出てくるのか。と驚いた。





後で分かったのだけど、ここの横にエコパークというジャングル的な森林地帯が

ある。




都会の中にこういった緑もあるから、動物も自然にいて、

たまにちょっと

顔を出すのかもしれないなと思った。





全く予定していなかったのだけど

そのエコパークへも滞在中に行くことになるのであーる。




続く




IMG_2243.jpg





*1日の歩数 : 24,997 steps



あやこさW7







最新記事