FC2ブログ

Kamasi @ 東京JAZZ

2019年09月04日 23:02



多分、3年ぶり?くらいの東京JAZZへ。




渋谷駅で友人と待ち合わせて

途中にある沖縄料理やで腹ごしらえ。






IMG_1348.jpg






そもそも本当は、とあるタイ料理屋へ行く予定だったのだけど、

閉店?休業?らしく、次候補のタイ料理屋も時間が変更になっていて

やってなかったりで、結局沖縄。





そうなのよ、ここ行ってみたいなというお店、

行こうとするとき、だいたい閉店してる。


好きな店、だいたい なくなる。



ちなみに、自分が今までバイトした店舗も9割閉店だ!(こわい)




高校時代に働いていたマックも、(あの世界のマックでさえ!しかも駅前なのに!)


19歳〜のとき働いていた銀座のアジア料理屋も、手伝いへ行っていたCAFEも、

年始には福袋とかやったり、週末は大忙しだった洋服屋も、

お台場のアジア雑貨とインテリアの店も、閉店した....






でもアジア雑貨屋とCAFEは、のほほんとしたゆるい店だったから

なくなっても仕方ないのかな〜と思っていたけど、(失礼)

他は、かなり売れたりの来客も多くてドピークも経験してたお店なだけに

悲しい...










IMG_1352.jpg




いつからだったか国際フォーラムからNHKホールへ会場が移動し、

NHKホールへ行くのは気づけば初?のような気がした。





有楽町もよかったのだけど、渋谷の方が個人的には楽。



NHKホールまで少し歩くけども、代々木公園も隣だし

この辺りを歩くのも好きだったりする。





野外ステージもあった。



Kamasiが終わった後に、野外でやっていた

東ジャズ初登場のボーランドのジャズバンドが好みな音だった〜(お客で大盛況だった)





Wojtek Mazolewski Quintet






通路の変な場所に仮設ステージを設置してやっていたので、

代々木公園のステージを借りれたらいいのにな〜とふと思ったりもした。






今回は、大好きなKamasiが登場するわけで、チケットをとった。

本当は、その翌日にあるリキッドでやる単独に行きたかったーーー。(気づいた頃は完売)




今回、チケットを早くとったせいで、一緒にやるメンバーを

ちっとも見ていなかったのだけど

いつだったか、もう一人自分の好きなアーティストが今回くることになっていたらしい。
(気づけ!)




当日、友人から、「ちょっと〜、キーボード BIG YUKIじゃん!」とメールが。

当日に気づくなんてバカだ。でも嬉しすぎる。




そうなのです、あたしKamasiもYUKIも大好きなアーティスト。

そんな2人が同じステージに!!!!



考えただけで、もうやばい。ふ、震える。





BIG YUKI








一瞬、あれ?小室哲哉?、いや玉木宏かと思わせるルックスで

なんとも色気がある雰囲気のアーティストだなと思う。

人々を虜にしてしまうと言うかさー。



同じく日本人なのだけど活動拠点はNY。






ちなみに、2人の生音聞くのは今回が初。

いつもチケット取り損ねる。去年も日本来たのに...。



でも今年一気に見れてよかった。




IMG_E1350.jpg



かなりの斜めショットになったのは、

向こうにKamasiと2ショット写真を撮っている

人たちがうじゃうじゃいたからだ。




ちなみに、終わった後 KamasiとYUKIちゃん出てきたらしいー。




そんなあたしたちは、人混みの中、

どういうわけか何度も沖野さんを見かけて、

あれ今日ラジオはないんかな?中継?時間大丈夫かね?

と勝手に心配したりした。





ちなみにライブが始まる前、東ジャズグッズを眺めたのだけど

たいして欲しいのもなく、Kamasiグッズも見当たらず(チックTはあり)

何も買わなかったのだけど、やっぱりもう少し早く来ていたら

Kamasi Tシャツ買えてたのかな。



2人ばかし着ているおじさんを見た。

ファン層バラバラ?


東京JAZZ自体、やはり上の世代が多かったけど

若いのもちらほらいたな。



そして男性の方が多いように思えた。客層が落ち着いてるから東ジャズ好きだ。






IMG_1349.jpg





ライブは、1時間半くらいやったのかなー、ほぼ去年のアルバムからの曲で、

あたしが1番好きな曲はやらなかったけども、生音聴けてよかった!



しかし、た、足らない。もっと聴きたかった〜。


あとが控えているから、アンコールもなしだしね。






*今回のKAMASIバンド* 東京JAZZ2019


サックス Kamasi Washington
フルート&サックス Rickey Washington 
トロンボーン Ryan Porter
キーボード BIG YUKI
ドラム Ronald Bruner Jr.
ドラム Tony Austin
ウッドベース Miles Mosley
ボーカル Patrice Quinn



2ドラムは、うるさくなったりしないかい?

どーなんかなと思ったのだけど、むしろカッコよく、最高だった。

鳥肌もん。




そもそもKAMASIバンドは、他のライブ動画とか見てても

2ドラムっぽいな。



ちょっと2ドラムの迫力に

YUKIちゃんのキーボードが聞きづらい部分もあったのだけど

皆、ソロ2回ずつくらいやってくれたし、聴けてよかった。




フルート&サックスは、Kamasi父で、親子共演だなんて

素敵だよな。息子と、父と、ステージに立つってどんな気分だろかー。




後で友人に教えてもらったのだけど、ベーシストの Miles Mosley 

シンガーでもあるらしくて、Youtube動画が送られてきたのだけど

ベラボーに歌うまくてびっくりした。生歌聴きたくなった。



それぞれ質のいいアーティストのバンド。




ちなみにセットリストは、翌日のリキッドとは違ったみたい。

いいなあ、2つ行けた人は幸せだ。



うちはBSが視聴できないのだけど、もう一度見たいから

わざわざ放送の日はそれだけのために、猫ちゃんの好物を持って実家へ帰りたい気がする。


*NHKBS 10月13・20・27日(日)午前1:15〜2:44* らしい...





IMG_1351.jpg




お外は、フードテントがいろいろあり、

体に良さそうなレモネードサワーを飲んだり、(酒感ゼロだ!)

ビールを飲んだり、フィッシュ&チップスをつまんだり、

結局タイ料理やでトムヤムヌードルを食べた。




結局、食べるか飲むかだ。いっつもそうなる。

それが楽しみでもある。




音楽と酒とご飯。

またいい音楽が聴けますように!!!




Kamasi Washington








あやこさW7





 
スポンサーサイト



OKI SOLO @ 代々木上原

2019年03月31日 11:22




IMG_0043.jpg 




中学生ぶりに、お菓子づくりにハマりつつある3月。




そんな3月も

気づいたら、今日でおしまいね。グッバイ年度末





明日から4月(新年度)となるわけで、元号も発表される

なんとなくドキドキな日になりそうなのだけど、(一瞬だけ)



個人的にどんな元号つけるかね?思ったところ

急に「明星」と浮かんできたよ。きっとならないであろう。






さて、昨日久々にOKIのライブへ行くため、代々木上原へ。





ライブ前に、ちょこっとぶらりしようと思い

チェコ料理屋さんが気になって行ってみた。




IMG_0092.jpg 




外観がシンプルで気づかず、うっかり一度通り過ぎてしまった。




今日はチェコのお菓子も何種類かテイクアウトできるとのことだったので、


ランチ食べれなくても

お菓子どんなのあるか見てこと思い入った。






入店したらやっぱり満席だったので、


お菓子だけ見させてもらい

一つ好みな材料を使ってんのがあったので、それを一つ買った!
(名前忘れた)





IMG_0091.jpg 



こんなー。


家に帰ってから食べたのだけど

クローブなどのスパイス効いてて美味しい。チョコレートケーキみたいな感じ。




お昼過ぎに代々木上原に着き

たいしてお腹は減ってないものの

ライブ終わるまで食べれないな〜と思ったら、今食べたほうがいいなと思い




路地を歩いていたら

いろいろきになるお店はあったのだけど

ここにした!






IMG_0093_2019033110132200e.jpg 




魚と日本酒と書いてあったのだけど、

魚の定食食べたくなった。(こーゆ店近所に欲しい!)






築地から直送してるらしく、お魚の種類もいろいろあり

迷ったのだけど、結局焼魚にした。




IMG_0094_201903311013304a9.jpg 



美味しかった〜。


この後、ライブがあるhaco galleryへ。






もう受付時間が始まっていたので行ってもよかったのだけど、

この日はgalleryの1Fで

インド雑貨のbazarがやっていたので、ついつい先に寄ってしまう。





食器類や布やら売っていて、物色した結果、インドのハギレ購入。



IMG_0090.jpg 



GW休みにこれでアクセサリー作ろう!!るん






気づいたら10分前くらいで受付しに2Fへ行ったのだけど

ほぼ埋まってる中の、ど真ん中の一番後ろが空いていた!

ラッキーだった。




ドリンク付だったので、ビールしして飲みながら始まった。





IMG_0042_20190331101326e75.jpg 




気づいたら10年以上もアイヌ音楽を聴いているのだけど、

OKIのソロのトンコリライブは今回初めてだった。





OKI AINU BANDが好きな友人を2人誘ったものの、1人はバイト(代われず)


もう1人は、バンドは好きだけどソロはいいや〜と言われ

結局ひとりできた。





IMG_0079.jpg 




OKIがだいぶラフ過ぎる格好。



かなりリラックス感もあり

こんなにじっくりトンコリを聴けたことが、よかった。



ずっと聴いていられる.... (ビール飲んでいたせいか、途中で一瞬睡魔のおばけきたが)





AINU BANDの曲も2曲ほど聴けたし、歌もあり

OKIのゆるいトークも和んで、楽しいライブだった。




癒しでもあり、新鮮でもあって、トンコリの音色は楽器の中でも

ベスト3に入るくらい好き。ムックリも聴けたしな。







IMG_0082.jpg 



休憩中に見つけた、ウメ子氏の7インチ限定版!

OKIプロデュースのやつみたい。




昔さ、夜寝る前にウメ子氏の歌を聴いたりしてたんだけど

恐くって眠れなくなる。だから今は夜は聴けない。



2種類買って、ひとつはバイトでこれなかった友人へ。



OKIが近くにいたから記念にサイン欲しかったのだけど、言えなかったな〜 くー

(1人が言ったことで皆にしなきゃいけなくなるしな。遠慮(泣))




アイヌ音楽でトンコリと言ったら欠かせないくらいの楽器。



でも奏者によって、純なアイヌ音楽に和な雰囲気が出たり、

アイヌ音楽だけど、OKI AINU BANDが演奏すると

そこにレゲエやスカっぽい要素が入ったりと、

音楽の幅は広いな〜とつくづく感じたな。





気づけば、14時から始まって終わったのが16時半〜過ぎていて

とにかくしっかりと沢山のアイヌの曲が聴けてよかった!



今日も都内でOKIのライブがあるみたいだから、きになる人は是非☆





+++ LINK +++

*外観シンプル。きになるチェコ家庭料理とビールの店!


*お魚うんまい!夜は飲みに行ってみたいな路地裏の店
 


*ライブやアートが楽しめるギャラリー


*okiや安藤ウメ子、marewrewなどアイヌ音楽らぶ♡





あやこさW7






PTA最新作と民藝

2018年06月17日 18:35




IMG_3983_20180617175430d45.jpg




久々のPTA監督作品が上映されるので、

職場の半分以上が外出していていなかった日に、定時で上がり

恵比寿ガーデンシネマで観てきた「ファントムスレッド






PTA監督作品を今まで全部観てきて、たまに「?」と思うやつもあるのだけど


個人的に好きな監督なので、

数年ぶりの新作で上映する前から楽しみだったー。





アカデミー賞にもノミネートされた作品で

今回は、洋服を作る超仕事人間かつマザコンで、几帳面で神経質なデザイナーと

そのデザイナーに体型で一目惚れされて一緒に暮らすことになるウェイトレス。




設定が、なんだかPTAっぽいなと思った。



でも撮り方が、前の雰囲気とは違って見えた。

丁寧に作り上げた感じに見えた。(素人なのに生意気)





デザイナーも癖のある人間だけど、

ウェイトレスも初めは普通の女性かと思いきや

途中からかなり歪んだ人間だったのか、そうさせたのか。



内容がファッション界の話だから

衣装とか観ていて楽しかったな。




洋服を1着作るだけでも、これだけの人間が関わってこだわって作っている

本物のプロフェッショナルな姿が観れたのも、よかった。




PTA作品を見て、いつも晴れ晴れした気持ちとかすっきり感みたいなものより

あたしはいつも、少しもやもやして帰る。







IMG_3998_20180617175433061.jpg 





これは、日本民藝館。



こっちは、金曜夜が19時まで延長しているから

予定があるといいダッシュで出てセーフ。





前回の3月にやっていた棟方志功の展示を観に来た時に、

今回の展示のことを知り行かなきゃーと

思っていた。





IMG_3997_20180617175432269.jpg 



柚木沙弥郎の染色の展示を観たかった。




そもそも、前回の棟方作品や柚木作品、

芹沢作品が昔から好きでさ、デザインや配色好みなんだよな。




現代アートはなんだか未だに苦手なのだけど、

昔っからの民芸は好き。




ここんとこあたしも染色をサボりまくっていたのだけど

展示を見ると、何か作りたくなる。(すぐ影響)



もうおじいちゃんだけど、デザインの発想力とかすごいなと尊敬する。




仕事後の映画やアートはリフレッシュするものの、

すごく疲れる...。(眠い、集中力ゼロ)



やはりゆっくり休日に行こうと思った。





あやこさW7







版画 @ 浮世絵

2018年05月06日 16:01





IMG_3889_201805052204392c8.jpg




先日、浮世絵やってるからと誘われて

町田にある版画美術館へー。




美人画だけずらりあるんかなと思っていたのだけど、

風景や歌舞伎役者、動物などもあって、楽しめた。






IMG_3884.jpg 





IMG_3887_201805052204374f6.jpg




最近展示会場に行くと、写真撮影一部オーケーも増えて嬉しいな。



個人的には、東京の風景画が好きだったー。(撮れない)







初めて来た美術館だったのだけど、公園内にあって


緑が沢山で気持ちのいい広い公園内にあったので、


ピクニックがてら来るのもいいかもだなーと思った。






IMG_3885.jpg 




あやこさW7







フランス式

2018年05月05日 22:06




9日間お休みと言っても、大したことをしていなく

アートをみたり、友人の家に行ったり、飲みに行ったり、

用事を済ませたり。




休みに入った途端ホッとしたのか

ぎっくり背中を起し、1週間経つけど湿布や痛み止めが離せない日々。
(ちなみにぎっくりは2度経験済みw)




腰に比べ、背中はまだ歩けるからマシなのだけど

急な激痛が不意にくるのが、恐ろしい。






IMG_3852.jpg 



用事までの時間、朝コーヒー飲みながらの読書タイム。


朝の喫茶店好き。






新聞や本を読んでいたり、PCやノートを出して作業に集中している人など多くて、


静かな時間。






いつだったか用事を済ませた午後


暇になったので、アートを観に


10年ぶりくらいに庭園美術館へ。






IMG_3853_201805050939455e2.jpg 




旧朝香宮邸。




建物内部が公開されているらしいので、


フランス絵本の展示と共に観てきた。





IMG_3854.jpg 





この朝香宮邸というのは、皇族である朝香宮様の邸宅であって

のちに迎賓館になった。




建物様式が、アールデコで、日本にこのような建物がー?と思ったのだけど

解説や展示、映像を観ていたら




1925年に、フランスで開催された展覧会に行った朝香宮様が、

パリの中心部で栄えたこの装飾様式が

とても気に入って日本にも取り入れたいと考え



朝香宮邸は、設計をフランス人、建築を宮内庁内の建築技師に

アールデコ様式の邸宅にしたそう。






IMG_3856_2018050509394799e.jpg 







IMG_3857.jpg 




建物も素敵なのだけど、壁面や手すりとか照明など

細かい部分も凝っていたな。






IMG_3870_20180505101904c48.jpg 




ロビー付近にあった、香水塔。




今は匂わなかったのだけども、再現して欲しかった感。


いい香りが漂っていたら、訪問客も嬉しいだろな。







IMG_3860.jpg 




ライト、フルーツの型?


パイナップルみたいなやつとかいる。楽しい。(違ったらごめんなさい)









IMG_3859_20180505212241d83.jpg 



お魚らぶ。









IMG_3861_2018050521224782e.jpg 





 IMG_3862_20180505212543380.jpg



ひとつひとつ、こだわりが見られる。








IMG_3863_201805051019008af.jpg 



この廊下はさ、市松模様の大理石でかっこいいしな。









IMG_3864_2018050510190261c.jpg 




この部屋は、サンスペースみたいな場所らしい。






お茶とか飲んだり、植物を育てたりしたんかな。


蛇口あり。



IMG_3865_201805051019037be.jpg






この邸宅を観た後に、フランス絵本の展示を見た。






普段、なかなか海外の絵本を見る機会もないので、よかったし


日本の絵本とはなんか違った感じだった。





IMG_3869.jpg 




絵本というと、絵も単純な感じが多かったりデザインもシンプルなものが

日本は多いのかなーと思うのだけど



展示されていたフランスの絵本は、子供の絵本とはいえ

フランスの絵本は、大人が読んでも楽しめるような絵や

デザインに見えて、



タイトルも子供向けー?もあるものの

大人も読めそうななのかなーと感じた。






ある絵本のタイトルで、「お祖父さんの命令と禁止」とか気になったし


確かリリって名前だったのかと思うのだけど、


リリちゃんの算数 とかリリちゃんの文法とか


リリちゃん〇〇シリーズがたくさんあって、


内容なども気になったな。




しかし文法って...(タイトルがシュールなのちらほら)





IMG_0034_2018050521504904d.jpg 




都内アート巡り、楽しいな。








あやこさW7







最新記事