煙草とパチンコと絵描き

2015年10月10日 20:20




IMG_4163.jpg






あたしの父ちゃんのイメージ。


今は他家族の父だから、元か。




セッター吸うヘビースモーカーで、

仕事人間で、休日はパチンコという記憶。




というのが、ちびっこ時代のイメージで

10歳をお終いに会っていないもんだから、

そのイメージでストップ

していたのだけど



一ヶ月前くらいだかに、兄ちゃんから

「見つけた」と、メール。




別に、探していたわけでもないのだけど。






FBで見つけたらしく、あたしにわざわざ画像を送ってきたのだよ。




今、63歳らしい。


11/7で64歳になるらしい。



あたしの誕生日と語呂が同じなんだ!(あたし1/17)



知ってたような、知らなかったような。




それからというもの、たまに元父ちゃんのFBを覗き見。

悪趣味。






そこで知った、絵を描くという真実!




水彩画をするみたいなのだけど、

描いた風景画を載せていたりした。




知らない。これだけは。




一緒に住んでいる頃、絵を描いていた記憶はないから



お別れしてから、

絵描きという趣味を持つようになったのだなと思った。




新発見!





兄ちゃんが


「まさか、昔の子供2人に見られてるとは、思ってもいないだろうな」と


言っていた。




我々は、特に元父ちゃんに存在を明かすつもりもないし


メッセージ送るつもりもないしな。





しかし、やっぱ老けたな〜と思った。


当たり前だよね。




ちびっこ時代の頃から20年〜も経っちゃったもんね。




元父ちゃんは、月に2.3回くらい更新しているのだけど


文章が、正直、泣ける。


読んだ後、おセンチになったり

心あったまったりする。



なんなのだろう。


もともとそういった人だったのかも

わからないのだけど。





こんなこと書く人なんだ?と兄ちゃんと、


なんかあったの?とか

なんか宗教じみてるとか

悟り開いた人が書くような文章。


(今までの我々のイメージって、いったいw)




お仕事とか人間関係でくたびれてる時


帰りの電車の中で、

元父ちゃんの書く文章を読んでいたら

涙出そうになったほど。




人は月日が流れて、その間に色々あったのかもだろうし


いろんなことを経験することで、


いろんなことを語れるようになるのかもだな。

と思った。



あたしの中では、基本仕事人間。


タバコをよく吸うのと

休日の隙間にパチンコに行って

帰ってくると、あたしにチョコレートをくれた。




にいちゃんは、一緒に好きな野球見に行ったり

ボーリング行ったりとかしてたみたいだけど

あたしは一緒に遊んだ記憶はあんまない。



でも両親が旅行好きだったおかげで

毎年、いろんな所へ車で連れて行ってもらったのは

よーく覚えているな。



お母ちゃんが、実家へ2.3日くらい

何も言わず行ってしまったことがあって

今思えば、あれは家出ってやつだったのかしら。



皆はじめ慌てふためいて

あたしも電話越しで「何でいないのー」と

半泣き状態でいたのだけど


数時間もしたら、3にんでいるのが慣れてしまった。



てんやもんを取り、

キッチンに立ったことを見たことない

父ちゃんが、卵スープを作った。



胡椒の効いたスパイシーな味で、

兄ちゃんと、「おいしい!これおいしい!」


と、絶賛したのを覚えている。


普段の優しい味付けと違う。



これがまた美味しかった。





それはそうと、FBの友人の数が800人超えてたり

一体何者!?とふと思う。



確かに職業柄とか色々顔が広い人だったけど、

知り合い多すぎだろ〜と思う。




そして、元父ちゃんは、いろんな人に温かい。




やはり僧侶みたいになったのであろうか。


謎が深まるばかり。




DSC_0127.jpg


(地元)





あやこさW7




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/1079-11fc7b75
    この記事へのトラックバック


    最新記事