湯河原町探訪②

2016年03月19日 22:30


当分、湯河原日記が続くのだけど、

もうしばらくお付き合いくださいませ〜。





3/15 tue



ランチに、お気に入りのかとうへ。




IMG_0056.jpg





前回同様、また食べたくなったコロッケ&メンチ定食。



IMG_0057.jpg



美味しくって、今回ご飯お代わりしたから、2杯。


おじちゃんも覚えていてくれて、

また来てくれてありがとうと言ってくれた。おいしーもんな。



IMG_0058_20160319143928604.jpg



そんなおじちゃんから、またもやコーヒーのサービスが!!!!


嬉しいけど、申し訳なくなるな。


おばちゃんからも、新しい温かいお茶を。



IMG_0059_201603191439290b4.jpg



お腹たぷたぷしてきた。

この店が近所にあったらな〜。としみじみ思う。







3/17 the



IMG_0061.jpg


IMG_0060.jpg



1か月ぶりのお酒でやんすの。



これちなみに湯河原でなく、職場の人と3人で帰り道の小田原。

小田原の、鉤椰へ。



ちょいと駅からは歩くのだけどね。



美味しかったなー。


IMG_0062_20160319144937c78.jpg



締めにラーメンを食べたのだけど、

これも美味しかったな。



塩鶏麺も専門にやっているだけあるなー。

お酒の後に、合うね。60gちょうど良い。




お会計、3人で24,000円くらいいってしまったけど

帰りの駅までのタクシー代まで出してもらった!



やぱりこの会社は、仕事はきついけど

こういった面は、バブリーさを感じる。





3/18 fri


毎週、仕事終わりに日帰り温泉へ行っていたら、

もっとゆっくり温泉入って、泊まりたいや〜と思い

ついに、泊まるという行動へ。





泊まって、翌日はお休みをもらったから、観光しよう!!!

と思ったし。




IMG_0071_20160319150413ecc.jpg


IMG_0070.jpg



源泉 ゆ宿 高すぎ


自分の名前があるー!感動... 1人客なのに。





エントランスには、水槽がびっしりあり、ちょいと癒し空間。




IMG_0072.jpg



自販機、コインランドリー、持ち込み可。

近くの店舗でのデリバリーなんかもやっているので、

コンビニで買い込まなくても案外平気。



IMG_0066.jpg




素泊まりにして、夕飯は隣接しているダイニングバーに

行こうと思っていたのだけど、

気づいたら、いつものかとうへ。



IMG_0063_201603191517165cb.jpg



いつもは仕事の合間だから飲めなかったけど、

ついに今日はいいかと。




IMG_0065_201603191517186c9.jpg




今日は餃子定食にしたよ。


おじちゃんとおばちゃんとお話しして、

湯河原の観光スポットを聞いてみたら、

「なーんもないよ」と言っていた。



温泉くらいしかないね〜と。

それかこっから元箱根ほほうへ行ってみたらいいかもねと

言っていたのだけど、湯河原じゃないしー。


明日どこ行こうかな〜と考えつつ

宿の温泉へ。



内湯は42〜45くらいで平気だったのだけど、

露天風呂がアチすぎて無理ー。


何度だったのだろかー。

入れたことは入れたのだけど、ちょっとでも動くと

肌がピリピリしてきて、とにかく熱い!



なので、1分とかそこらしか入ってられず、残念。


水で薄めるのもダメなので、熱湯風呂地獄だった。




でも風呂上り、しばらく経ってから肌を触ってみたら

サラサラしていた。




露天風呂好きなだけに、ゆっくり浸かりたかったな〜。

結局、夜1回

朝6時、8時と、合計3回入ったよ。



温泉好きだからな〜。



のぼせたのか、よくわからないけど

2回鼻血が出た。

(もともとよく出る方)




24時間入ってよしだったので、深夜にも

行きたかったな。



今回泊まったお部屋は、こんな。



R0026408.jpg



R0026405.jpg



IMG_0075.jpg




1人で素泊まりにしたら、広い方だわ〜と思った。

今まで、もっと狭い部屋あったしー。


冷蔵庫が付いているのも、かなり良い良い。

レトロな雰囲気のスペースがいいわさ。



久々の外泊で、楽しんでる頃、

外は雨が降り出していたー。





あやこさW7




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/1114-81442fcf
    この記事へのトラックバック


    最新記事