走るということ

2016年09月23日 21:18




IMG_0570_20160923204819875.jpg



ひっそりと静かになった夜道を

ぷらりと歩いたり、


チャリで爆走するのが

とってもすき。



そんな夜空に星や月が出ていたら、もっと上がる。




でも走るの(マラソン)苦手。




高校時代、

みどりの日(祝日)は

学校が休みにならなかった。




というのも、

この日は

全校で強歩大会という名のマラソン大会があったわけよ。




男子16キロ、女子は12キロも走らないとダメで

(しかし2年からは何故か女子は8キロになった)



祝日に一体何してんだろと、

毎年思っていた。




とにかく

休憩地点で飲むオレンジジュースだけを楽しみに


わずかなテンションで

この日を迎えていた。




歩くことは苦じゃないのだけど、走るのはめっぽう駄目ね。





信号チカチカしても、走れない。


電車がきても、ダッシュできない。



もう次でいいやと思う。



でもそんなあたしが、


今年春ごろに

好きなスニーカーとウェア買ったら、


テンションも上がって

勢いで、走れるんじゃないかと思い、


本気で靴選びをした。





NIKEでこれがいい!というのがあったのだけど


やっぱり買うまでいかなかったね。





結局引越しで忙しくなって、


走ってみようってことも

今まですっかり忘れていたな。






あやこさW7





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/1162-6d2a289c
    この記事へのトラックバック


    最新記事