FC2ブログ

心地よい街

2017年12月09日 11:24




空気ひんやり、

こんな日は、なんだかこれ食べたい。


と恵比寿の京鼎樓でランチ。





IMG_2854.jpg




この他に前菜と杏仁豆腐付。



小籠包とか餃子とかそもそも中華料理が好きなのだと思う。



久々のラーメン。






お腹も満たされ、六本木へ移動し


見たかった展示へ。






IMG_2856.jpg



建築家 安藤忠雄展






気づけば、春夏秋冬、新国立美術館にきているなーと。




夏に観た草間彌生展の2時間くらい待ちとはうってかわって


すんなり入れたものの、


展示会場内は人がすごかった!!






人が多すぎて、皆背が高くて(関係ないか)


ちっともパネルが見えない!




壁面の方へいけない....





なので、見れるやつだけ観てきた。




7割男性が多かったのだけど、忠雄ファンは多いのだなーと思った。




日本だけじゃなく、世界あらゆる国の建築物を設計してるからなー。


凄い事だな。





手書きの図面や、模型、写真などで


手がけた建築物が展示されていた。




壁面緑化にも力を入れているらしく、


敷地内に木を植えたりと、自然に対しての取り組みも


積極的に行ってるようだー。






そういや22歳の頃に住んでいたアパートは


外壁に蔦がはっていて、これもある意味


壁面緑化か?と思い出した。






住んでみてわかる事は、蔦はやばいという実体験しかない。





根は強いし、窓枠まできたら、窓は開かなくなるから


気にかけて取らなきゃいけないし


なんせ、生命力が強い。




夜、友人らと赤ワインを飲んで瓶を片付けず


机に上に置きっぱなしで仕事へ行ってしまい帰宅したら




甘いワインをめがけて蟻ちゃんが蔦をつたって


窓の隙間から家に侵入してきた思い出。





暗闇で電気をつける前に、何か机の上に


異変を感じ、電気をつけた瞬間の恐怖は忘れられない。(大げさ)




いっぱい蟻ちゃんいた。(全部小ちゃいやつ)





それからというもの、


ワインはないのに 甘いものもないのに


家の中に、たまに蟻ちゃんが入ってきた。(探しに来たのか)




蔦をつたってー。








IMG_2855.jpg





そんな事も薄ら思い出しつつ、


六本木から麻布十番へ散歩。





1度だけ夜に来た事があったのだけど


1時間くらいしかいなく、



ご飯を食べただけだったので


ちゃんと散策するのは初めてだったー。







IMG_2860.jpg




あたしと狸。


たぬちゃん、のっぽ。






商店街を歩いていたら、狸の置物がよくいた気がする。






IMGP6734.jpg








IMG_2858.jpg






コロッケのノボリにつられ

路地を入った所にある楽万コロッケは、庶民的な値段ではなかったのだけど

(近所の肉屋で買ったら3個は買えてしまう....)



優しい味で、ソースではなく、利尻昆布塩をかけて食べた。





杵屋のぽてちは、オリーブオイルを使ってるからか

美味しかったのだけど、少量で値段が高くて、

こりゃ買えない。




ちなみに、ここの塩パスタが好きだった。(試食止まり)






セレブ価格か〜と思いながらも、店を後にし


きになるお店にいろいろ入った。






昭和な雰囲気のお店もあった。




IMGP6736.jpg





IMGP6735.jpg




たい焼き食べたかったのだけど、


次の焼き上がりは1時間後ー。残念。






IMGP6737.jpg



おばあちゃんが、焼き鳥を焼いている!


こういう店好きだわーと思った。




焼き鳥屋、パン屋が多かったのかなー。







IMGP6739.jpg




IMGP6740.jpg





気づけば、昭和っぽい店しか撮らなかったのだけど


今流行りのお店や小洒落たカフェもあって、


新旧入り混じってる街。






IMGP6738.jpg




お寺もあるし。





六本木や西麻布は苦手なのだけど、


麻布十番は、案外庶民的なお店も多くて、心地よかった街。






あやこさW7







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/1252-9f072a4c
    この記事へのトラックバック


    最新記事