FC2ブログ

つわぶきの野

2018年01月15日 22:18



島根県 津和野町。


2日目にして、曇り時々小雨。





IMG_3561.jpg




この津和野という地名の由来は、


「つわぶきの野」からきていて


つわぶきって何かねというと


キク科ツワブキ属に属する常緑多年草の言葉だったりする。






2日目は、


山口県の萩 島根県の津和野


をまわることにした。







IMG_3564.jpg






IMG_3677.jpg







津和野は、西の山の方に城跡があり


駅からは、昔の古い家や白壁や赤瓦の家並みがあったりで


歩いていてとても好きな感じ。






IMG_3682_2018011315450594b.jpg






IMG_3648.jpg




IMG_3644.jpg





新山口駅から津和野駅まではバスもあるけど


電車の方が、本数が多いので電車にした。




この日はSLではなく、ディーゼルでワンマンカー。



エンジン音がゴゴゴーと唸りながら走っていた。





蒸気機関車といえば、実は昨夜、


新山口駅でSLが試運転なのか、運行なのか


SLが黒い煙をもくもくさせて動いているのを


生まれて初めて見た。





汽笛音といい、びっくりしたのだけど


夕暮れに見たせいか、なんとも言えない雰囲気だった。





早朝、暗い中から電車に乗って


目を覚ますと、すっかり日が昇って明るくなっていた。





何気なく、窓の外を見ていたら

どこからか赤瓦の屋根に変わった。



関東では見たことのない瓦屋根がずらり建ち並んでいて新鮮。



そして、昨日からパッとみると、鳥居。

と言う現象があり、



電車に乗っているときも、

たまたま窓の外を見始めると、鳥居!が出てきた。



そんなことがなんども続いて、昨日は数えたくなった。笑



歩いているときや車内でたまたま風景を見たときにパッと出てきた


鳥居、昨日は7回。







IMG_3678.jpg






そういったようなループ現象が、去年末からちょくちょくある。




1日に同じ人に違う場所で2回会ったり


横浜でランチしたとき、


高梨の店に今度行きましょーと職場の人と話してて



そのあと実家に帰って、


横浜に高梨のレストラン出来て並んでたよ〜と


こみえに話してるとき、




テレビの旅番組の映像の中に


たかなしの祝いの花が端っこに映ってて、ぎょっとしたと思ったら





実家から最寄り駅まで歩いている時、車が来たので止まったら、


それが、たかなしのトラックだったり。(なんなの)





1〜2日間で、ここまで同じことに縛られる。まあそんな現象が多い。




そしてこの旅中は、鳥居の他に、もう一つ後々出てきます。



話脱線した。






IMG_3571.jpg





IMG_3568_201801131531045f7.jpg





IMG_3569.jpg





殿町というのがあり、道沿いの堀割に錦鯉がいたり



養老館跡(藩校)などもあり、今は民族資料館になっていた。



他、美術館や郷土館などあった。








IMG_3579_2018011410575627e.jpg





IMG_3583_20180114105758909.jpg




ここの店入ってみたかったなー。


やっておらず。






喫茶店があまりなく


観光客のお土産屋と併設している喫茶店はあったのだけど


なんとなくやめて、萩で喫茶店に行こうと思った。









IMG_3580.jpg




同じ通りに、カトリック教会もあった。




こういった街の中にあるとは思っておらず


なんだか珍しく思ったのだけど



レトロな雰囲気の外観のせいか、この街に


なんだかしっくりきていた。










IMG_3576.jpg




そういや駅から外れた山の方にも、教会があった。







乙女峠と書いてある看板を見て


なんだろなと思い向かって行ったのだけど、


山の中に入ってしまい、誰もいなく音も聞こえず


そんな場所に会ったマリア聖堂。









IMG_3628_2018011315383691e.jpg




隠れキリシタンの人たちが、改宗を迫られ


捕らわれて多くの人が殉教したそう。










IMG_3607.jpg





IMG_3606.jpg




ここは、太皷谷稲成神社





日本五大稲荷らしく、願望成就の神様として崇敬されてるらしい。




読んでいると、失せ物(紛失物)発見などのご利益もございますと


書いてあった。






あたし、なくし物とか(忘れ物)多い方なので、


なくしたもの戻ってくるといいなー。



ラオスでなくしたiPhoneとか。(これは、絶対戻って来やしない)







IMG_3605.jpg






正直言うと、この旅を終えて


なくしたものが2つもありました。(ダメじゃん!)





帰ってきて荷物を出しているときに


カメラケースとイヤフォンが、ありません...。(どこへ?)








IMG_3608.jpg





変わったおみくじがあったよ。


獅子舞が選んでくれるらしい。





獅子舞が音に合わせて、陽気に踊っていた。るん




こゆの大好きだけど、獅子舞に運勢を左右されるのやだねと思い


おみくじ引かず。







IMG_3595.jpg





IMG_3599.jpg





IMG_3601.jpg




お腹がすいてきたので、


適当に定食屋とか蕎麦屋に入ろうと思ったのだけど、




一人旅だと、食に対してあまりこだわりもなく


二の次というかどこでもよくって。



誰かと一緒なら、いいとこでご飯食べたいなーと思うけど。



結局ここ。




IMG_3652.jpg




IMG_3414.jpg



なんとなく、西に来たら蕎麦よりうどんの方が


美味しいんかなーと思い、うどんにしてみた。




駅にひっついてるこーゆ店、たまらん。らぶ






IMG_3650.jpg






酒造では、新酒をいろいろ飲ませてもらったり



酒蔵も見させてもらった。









IMG_3654.jpg




IMG_3655.jpg





IMG_3659.jpg




IMG_3660.jpg




貴重ないい体験だった。









IMG_3584_20180114201233e94.jpg




いつか生で見てみたいな鷺舞。




伝統芸能、すごくきになる。


津和野踊りも見てみたい。




この鶴のマークは、交番や銀行の外壁にも入っていた。








IMG_3642.jpg




さてそろそろ萩へ移動しようかなというとき、青空見えてきた。



赤瓦が綺麗に見えてきたな。








IMG_3641.jpg





津和野は、建物がとても魅力的な街で


ぎゅっと中心部に集まっているので、3時間もあれば余裕で廻れた。





天候のせいもあるけど、ちょっと閉鎖されたような暗い感じや


雰囲気があって


あたしは好きな町だった。





個人的に、津和野温泉にも行きたかったのだけど


今回はよしたよ。





ここからバスで、萩へ移動。続く







IMG_3632.jpg





あやこさW7




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/1260-8fb0cba5
    この記事へのトラックバック


    最新記事