FC2ブログ

古寺と文学とアートの街

2018年02月04日 22:05





IMG_4123.jpg




IMG_4005.jpg






海岸線からどんどん上り坂になっていて


上に行くと、景色もぐんとよくなってきて


歩いていて気持ちが良い。








IMG_4046.jpg





IMG_3981.jpg





IMG_4016.jpg







いろんなお寺の横を通り、石畳を歩いていると、


雨が降ってきた。







旅中に、雨が降らないことはない。








いつものことなのだけど、雨女なのに傘さえ持ってこない。






ひどくなってきたら、屋根があるところで


雨宿りしようと思い、気にせずぶらぶら歩く。






IMG_4006_201802041752592f3.jpg







IMG_3983_201802041752574c7.jpg





前に、妻籠宿を旅していた時


またもや急な雨にやられ雨宿りをしていたら




数分後に


同じく雨宿りしてきた


日本人とドイツ人カップルに


一緒にお茶しませんか?と声をかけてもらったことも


あったので、



雨は縁を呼ぶこともある。








IMG_4111.jpg





IMG_4106_20180204173408d62.jpg





尾道は、坂のまち。





ここに住んでいる人は、足腰強くなるだろうなー






IMG_4030.jpg






IMG_4009.jpg





普段車はどこに停めているのかねとか


食材とかは宅配なんかねーとかいろいろ


生活の暮らしのことが勝手に気になったりした。







IMG_4045_201802042024221c6.jpg







IMG_4026.jpg






歩いて体は温かいものの、


少しずつ体が冷えてきた感じもあったので


いよいよ、雨をしのぎたいと思った。








そんな時、目の前に現れたお店。






IMG_4050.jpg




帆雨亭






IMG_4057.jpg



こっちが表の入り口なのかしらー?






おのみち文庫には、おのみちゆかりの文人達の


書籍があった。





特に志賀直哉の書籍が多く


他に尾道の雑貨などがあった。







IMG_4051.jpg





IMG_4052_201802041735185de.jpg





IMG_4053.jpg





奥がカフェになっていたので、


ここで一休みしていくことにした。(トイレ難民なったくせにまた飲むか)






IMG_4054.jpg






ママさんいい人で、「寒かったでしょう」と


暖房をつけてくれて、あたしの横に持ってきてくれた。





体の横にヒーター。



温風ゴーゴー吹き付けられ、一気にあったまる。






メニューを見ていると、気になる飲み物があったのでそれにした。






IMG_4056_2018020417364309d.jpg





尾道で採れたクランベリーだったかラズベリーだったか


忘れちゃったのだけど




それをシロップ漬けにしたものに、炭酸を入れたもの。






これ本当に美味しかった。






シロップの甘みがほっとする。


また飲みにきたいくらい。







結構おしゃべり好きなママさんで、


この後に倉敷にいくことを伝えたら




ママさんのお勧め場所を教えてくれたので


そこに行こうと思いお店を出た。








IMG_4058.jpg






小雨だけど、降ったり止んだり。










IMG_4084.jpg





IMG_4078.jpg





IMG_4063.jpg





千光寺公園にきて、千光寺でお参りをした後



尾道市立美術館へ行った。







IMG_4085.jpg





IMG_4086.jpg





IMG_4087.jpg






安藤忠雄の設計だったので、建築だけでもいいから


みようと思っていたけど、


どんな展示があるのか気になったので


見ていくことにした。





尾道を描いた絵画もあって、やっぱりきてよかったと思った。




町にある美術館って好き。





ちなみにチケットが可愛いのなんのー。





IMG_3251_2018020417432450b.jpg




今は、ブックエンドとして使っている。









IMG_4133_20180204174937e97.jpg




IMG_4132.jpg






昔、銭湯だったらしい。




外観がまだ名残を残しているのだけど


中に入ると、物産もんが販売していたり、奥はカフェになっていた。





IMG_4134.jpg





IMG_4138_201802041749404c5.jpg





IMG_4151.jpg





IMG_4152.jpg








文学の小道など練り歩いた後、


下に降りてきて商店街をぶらついていたのだけど、




昭和な建物が多くって、歩いて眺めているだけでも


楽しかった。








IMG_4137.jpg





ここにも喫茶店。メキシコ気になる。




確か姫路に行った時だったかねー


ブラジルという名の喫茶店に行ったことあったっけね。




喫茶店で南米ネーミングちらほらあり。









IMG_4141.jpg





この飛び出てる看板の奥も喫茶店だった気した。


この雰囲気たまらん。



でもなんだか入りづらい。笑






IMG_4139_2018020420412401d.jpg








IMG_4130.jpg





町の文具店いいね。








小腹も空いてきたらから


お昼をどこで食べようか考えていたのだけど、


倉敷で食べよかなーと思い、




移動中にお腹が減りそうなので、


尾道駅の売店で、サンドおにぎりを買う。






IMG_3412.jpg





具が中に入っているのではなく、


サンドイッチはパンで具材を挟むけども、


これは米で鳥天を挟んでる感じ。





これ、初めて出会ったおにぎりの形。


こっちの地域は、これ普通なのかね?




関東では、見ない形。





尾道駅が、今改装工事中だったのだけど、


実はここだけではなくて、




この旅の中で駅が改装工事していたのは


ここで3箇所目だった。






門司港駅、新山口駅つ続き尾道駅。




倉敷はどーなんだろと思いつつ、電車に乗った。







IMG_4120.jpg








あやこさW7





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/1267-67f03885
    この記事へのトラックバック


    最新記事