FC2ブログ

豪雨と旅 @ 大阪〜小豆島

2018年07月16日 18:35





IMG_4171_20180716162932883.jpg 



あたしのブログを読んでいるお方は

またかよと思うかもだけども、

あたしが旅へいく=雨。



今回、大雨の影響で災害になった主に西日本の地域。



まだ復興せず、問題も様々あるから、早く良くなってほしいと

願う今日この頃。




雨があけた後もこの猛暑だし

ボランティアのお方までも熱中症になってしまったりと、

ほんとに、今年の夏はおかしいくらい暑い。




とても大変な思いをしているお方も大勢いると思い、

瀬戸内海の旅のブログを書きたいのだけど

まだ書きにくい思いがあり。




というのも、ちょうどその大雨の頃、

ドンピシャに西日本を旅していたあたし。




また雨か。東京はちっともだったのにな。




IMG_4212_20180716162931765.jpg 






台風と旅、雨と旅、は毎度 お決まりなのだけど、


今回は雨の影響だけでここまで被害が出たことに驚いたし



旅人のあたしは、順調に旅をしたわけではなく、


特に1日目は予想外の出来事がたくさんだった。






もちろんこの後、行きたいと思っていた場所へはいけなかったり


大雨で店すらやっていない!ってことが多々あったのだけど、



瀬戸内海の島のあったかい人や猫にも

会えたし、



島人にもこんな大雨の中

きてくれてありがとうと言ってもらえたので

少しずつ書こうかなと思い始めたよ。






前置きこのくらいに、まず1日目。







そもそもこの日は友人たちと4人で大阪で集合し


岡本太郎の太陽の塔の内部展示を

観に行く予定だったのだけど、



2人行けなくなり

この集まりはなくなったの。



ところが、


あたしは、大阪までの飛行機のチケットを買ってしまっていたので、

キャンセル料もったいないし、

1人で二泊三日で旅をしようと決めた。





久々の京都や大阪にいるでも良かったのだけど、

ここまできたら、大好きな瀬戸内海の島たちを巡ろう!と思い



今年1月の犬島以来の島旅をしようと


1ヶ月前くらいに

一番行きたい男木島と豊島に泊まろうと民泊を手配し、

あとは女木島に行こうと思っていた。





1日目の予定では、am7:30に大阪伊丹に着いて

その後の移動まで2hあるので



その間に大阪で朝ごはんを食べてから

フットバスで高松まで移動し四国入り。



豊島の便が午後は18時代しかないので

それまで昼から女木島を半日観光して最終便で豊島へ泊まる予定。



↓ でも実際は




am6:30に羽田を経ち、大雨の影響でドリンクサービスもなし(泣)


少し遅れてam7:50頃伊丹に着いたのだけど、

スマホを見たら、あら着信履歴あり。



こんな朝早くにだあれ?と疑問に思ったのと同時に、やな予感がした。



かけ直すと、予約していたフットバスの営業所らしい。


「今日の便は大雨の影響で全てキャンセルになりました」とのこと。




ええー


詳しく聞いていると、まず高速道路が通行止め。

瀬戸大橋が封鎖。四国へ渡れない....





へ、そんな事あるのね?



お金は返金されるけど、うーんここからどうやって

1日めの最終地点、豊島まで行こうか問題に突入。




この時点で、1日目の女木島観光は諦めた。




寝ぼけ頭をフル回転した結果

伊丹から岡山まで高速バスで行って船に乗るかと思ったのだけど


バス乗り場へ行ったら

あ、ダメ。そこまでもいかない。一番遠くまで行けても明石。






ちなみに電車も動いていませんて。なにい





1分くらい軽いパニックになったのだけど、いやいや落ち着けと

自分自身に心の中で言って



冷静になって考えていたら

あ、そういや四国へ行くのは、3通りくらいあって



その2つがダメなら

神戸からフェリーで小豆島経由で豊島のルートがあるかもと思い

調べてみた。





船が順調に動いていたら行けるかもしれないねと確信。

ダメでも小豆島までは行けるしな。(ジャンボフェリーに問い合わせたw)




バス乗り場で、三宮行きを見つけ、あと10分後に出る。




これだ!と

乗る前にささっとコンビニで朝食を買いバスに乗車。





IMG_4080.jpg 




コンビニ朝食か〜。




あーあ、梅田のいい感じの喫茶店で

モーニングしてた予定だったのになあ。

と思いながら、外に目にやるとすごい雨。





前日から降り始めたらしいのだけど、

思っている以上にすごい降りっぷり。




ちなみに大阪伊丹から神戸三宮まで、通常50分くらいらしいのだけど

70.80分かかった。




まあ、特に先を急ぐ訳もなく、

小豆島へ行くジャンボフェリーの便が早くて13時しかないので

三宮に着いてから、2時間半〜くらい空き。




三宮にきたら異人館とか

観光スポットに行って来れるじゃんと

普段は思う方なのだけど、三宮もこれがすごい雨なわけよ。



動いて濡れてよりは、ちょいと今後の作戦会議必要かねと思いつつも

お腹も空いていないし、

ランチには早いし、フェリー乗るまで動きたくない気分。


とはいえ、待ちぼうけも飽きちゃう。



そんな時に、ふと見つけた文字。


その文字を見た後、腕時計を見る。


時計を見たら今10:00。


あ、タイミング合えば行けるかもと

思い、その文字の場所へ。



フェリー行きのバスが12:30前だから、2時間ちょいまでの作品なら


映画見れるじゃんと思い、そうまさかの、映画館へ。笑





10:00〜上映していたのが、「デッドプール2



何の映画これ?と思ったのだけど、

これしかなかったので、いいや 


つまんなかったら 途中で出よと思い、館内へ。



あたし含め、4人て。平日の午前中だからかね。






いや〜まさか、旅中に映画館へ行くとはな〜と思いつつ見始めたら


普段絶対見ないジャンルだったのだけど、


あれ案外面白くて、しかも泣ける場面とかもあり、


不思議だったのだけど、観ていてちっとも飽きなかった。




とってもいい時間だった。


こういう出来事って、案外後に残る。





こういう予期せぬことがあっても


何か楽しめることを見つける。のんきな性格というかなんというか。






IMG_4082.jpg 





三宮バスターミナルに戻ってきたら、

やはり四国までバスで行こうとしていた人たちが、行けず



ジャンボフェリーで四国の高松まで変更する人が多かったみたいで

フェリー行きのバスは、超満員だった。





++++++ 参考 +++++++









IMG_4088.jpg 





小豆島も行く予定なかったのに、映画も観る予定なかったのに

なんだかおかしな1日だ。




最終的に豊島まで行けなかったら小豆島滞在でもいいかという気にまで

なってきた。






小豆島は広いから、ここだけで二泊三日くらいはほしいなーと思ったので、


やっぱ行けるとこまで行きたいや。





今回は、本当に移動手段の為の通過点に過ぎない。


Nのために」も好きなのに、小豆島はいつかじっくりだな。






フェリーの出航が30分も遅れ、(ちょっと乗り継ぎやばくなるじゃん!)


ヒヤヒヤしながら乗船。






IMG_4083.jpg 





なかなかと立派な船。


昭和的なホテルのような内装なのだけど、なんだかしっくりくる感。








IMG_4084_20180716165700dca.jpg 



やっぱここならではなのかな、うどんコーナーがあるな。





すごく並んでいたので、後で食べに来ようと思い

1時間ほど寝た。




小豆島着が16:30頃だとアナウンスがあった。





最終的には、豊島の家浦港に行きたいので、

小豆島に着いたらまず坂手港から土庄港までいかなくてはならない。
(端から端みたいなもん)




土庄港から目的地の家浦港までは、1日往復8便もあるらしい。





本当は18時台のに乗りたいなーと思ったのだけど16:30着前後なら

微妙なので、



最終便の19時台のに乗れるなと確信し、

やっとこホッとして、船内のうどんを食べに行った。





15時のおやつ。というか昼ごはんか。





IMG_4090.jpg 






オリーブうどんした。




美味しいーーー。特に汁が美味しいな。

仕上げにオリーブオイルをかけていた。オリーブも2つもある。るん





土産物コーナーで、お菓子を買い

女性専用部屋に本棚があり、個人的にも本は2冊持ってきたのだけど

ここにあった少女漫画たちを読みたくなった。





IMG_4091.jpg 




IMG_4093.jpg 





ポテチ食べつつ、謎の漫画!!!


観光はできなかったのだけど、最高な時間ではないか〜。





しかしよ〜、この漫画読み始めたらちょっと影のある暗い部分があって

1巻でやめた。(ここには3巻まであったけど)




そのあとは音楽聴いたり、いつもチョイスしない村上春樹の本を

持ってきたので、

それを読んでいたら時間も経ち小豆島へ着いた。







IMG_4108.jpg 







IMG_4102.jpg 







IMG_4099.jpg 



坂手港バス停。


あたしもここから土庄港まで乗ることに。バスの時間に間に合って良かった。

(ちなみにこの次のバスまでがフェリーに間に合うやつ。)






IMG_4101_201807161724401ee.jpg 




この周辺で時間を潰すよりは、


早めに土庄港に着いてフェリーくるまで

周辺ぶらつこうと思い早めにバスに乗った。




島内に設置してあるスピーカーから大雨の警報が聞こえた。


明日のなんかの催し物も中止だと、アナウンスしていた。




今日は、テレビやネットも対して見ていないし、



今、気象予報どうなっているんだろう

と思いながら、バスに揺られていた。






IMG_4106_20180716173245229.jpg 






IMG_4107_201807161732485a7.jpg




案外バス代安くてびっくり。ありがたや〜




そんなこんなで、やっとこ豊島まで行ける土庄港まできたのだけど


周辺誰もいない。





お店もしまっている....。






IMG_4109_20180716173248f95.jpg 



土産〜 見たい。








IMG_4110.jpg 





サイクリング、したい〜


ま、大雨だからしないけど。





唯一、コンビニがあってコンビニには人がいた。




40分くらい時間あったのかなー、もう諦めて誰もいない待合室で


休憩か。(ずっと休憩みたいな日)







IMG_4111_20180716174103a3c.jpg 






IMG_4113_20180716173251d6e.jpg 





なんだかずっと頭痛がして、ロキソニンも効かぬほど痛い。



なんなのだろか、頭痛なんて最近あまりなかったのに。


でも、甘いコーヒー飲んで、ちょいと安らいだ感。







IMG_4112_201807161741029ed.jpg 





もう一つフェリー乗り場があるのだけど、


そっちはテレビもあったし、人も4.5人いたな。



直島や高松にも行けるみたい。







IMG_4114.jpg 





ここから家浦港までは25分くらいで、とっても近い島なのだけど


高速船だからかちょい高い気がした。







IMG_4116.jpg 







今日はノー観光で、移動だけで丸一日かかった日だった。



豊島到着は、pm20:00でした。





でも着いただけ、奇跡だわ。良かった。


大雨やまない。豊島の旅へ続く。






あやこさW7





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事