FC2ブログ

鬼が住んでいた島 @ 女木島

2018年08月14日 11:17





IMG_4509.jpg 





鬼ヶ島って、瀬戸内海の島だったのか。


と、女木島へ行こうと調べている時に、知った。(遅い)








そしてこの大雨で、鬼ヶ島の洞窟へは行けないよと


高松で聞いていたものの、



島自体に興味があったので


男木島でゆっくりした後、翌日は女木島へ寄った。








IMG_4573.jpg 





港では、擬似のかもめが並んでお出迎え。





女木島のアート作品の一つみたい。(*カモメの駐車場)



風が吹くとかもめも方向を変えて、カラカラと動く。








IMG_4293.jpg 






一緒に混ざってホンモノのかもめがいたら


可愛いなと思ったのだけど


いない。









IMG_4284_201808140935053b5.jpg 






洞窟までバスも走っているのだけど、本日はおやすみ〜。


サビサビでレトロ感、たまらない。







この日は、食堂さえもやっておらず、売店もやっていない。




豊島、男木島では手ぬぐいを買ったので、


女木島でも買いたかったのにな。(手ぬぐいらぶ)







ちなみにいうと


アートの屋内展示場所も、ほとんど閉まっていたー。








IMG_4285.jpg 







IMG_4288.jpg





こんな日に、来る人なんていないと思われているのか。






女木島のメインと言ったら

鬼ヶ島洞窟やアートなのに、どこも行けないじゃん。




入れ違いで、船へ乗って行った観光客たちはいたものの、

あたしが上陸した時は、観光客もいなくなってしまった。






それにしても、瀬戸内海の島を巡っていると

日本人よりアジア系の団体客をよく見た。


瀬戸内海の島のツアーとかあるのね。







なので、観光スポットへ行かない


フツーの島内散歩。





IMG_4512.jpg 




歩いていると、可愛い鬼が案内していた。






2.4kmくらいなら、歩いても行って来れる距離なのだけど


そもそも道路がまたこのパターンだった。







IMG_4290_20180814094803aee.jpg 





雨があまり降らない瀬戸内海の島なのに、


あたしが来ると、毎回雨だな。あーいつもそう。



普通の雨ならいいけど、今回は長雨すぎたからな。







IMG_4291_2018081409480453b.jpg 







IMG_4292.jpg 





女木島に来て 個人的に感じたのは

男木島とは雰囲気が全く違って、

離島ぽい閉鎖感をちょっと感じた。




久しぶりな感覚。




そして女木島は畑がたくさんあり野菜をたくさん栽培していた。





男木島は、イノシシに食べられてしまうから畑はやらなくなったと

聞いたのだけど、

女木島はそこまで被害がないのかな?



それともイノシシ対策すごいとかなんかね。






猫も、男木島とは違って

シャイで、自分からは寄ってこないけど逃げはしない。




かなり控えめな印象(何目線?)





IMG_4566_20180814100114fdc.jpg 






IMG_4563.jpg 





あと、雨上がりのせいだったからなのか


昆虫類や蛇、トカゲをよく見た気する。





というのも、草むらや畑の小道を歩いてたからだと思うけども。





男木島の街のような明るい雰囲気の島の方が、珍しいのかも。






IMG_4278.jpg 




IMG_4282.jpg 




雨も上がり、まさかの晴れ間も見えてきた。










IMG_4279.jpg 






この高い石垣は、オーテと言われるもので、


島へ流れる雨風など


海沿いの家を守る役割をしている大事なもの。









IMG_4564.jpg 




水たまりとかすごいけど

晴れてきたしレンタサイクルでも借りよかと思ったのだけど

人もいない! どこなの?


到着した時、いたよね? 休憩行っちゃったの?




こんな日にレンタサイクルする人なんていないと思われているのか。






山の方へは通行止めだし、結局ぐるっと近場をゆっくり廻っても


1時間半もかからないくらい。






アートを全部見たり


洞窟や展望台へいったとしても半日もかからなそうな島。





IMG_4303.jpg 




IMG_4302.jpg 





イースター島と同じ材料で作っているというモアイ像。









IMG_4274_20180814101421f46.jpg 




女木島は、男木島同様 香川県高松市にある瀬戸内海の島。




男木島より高松市に近く、市内からフェリーでも20分くらい。


島の周囲でいうと8.9㌖。島の人口は約170人ほど。





島名の由来は2通りあるらしく



男木島を男に見立て、女木島は「メ」は女に見立て

「ギ」は木の多い島で防御地を意味する城島なのだという説。





もう一つは、平安時代末の武将 那須与一が

射落した扇の一部がここに流れ着いたことから

ここの方言で壊れることを「めげる」という言葉から

「メギ」になった説。




なんとも気になる。






次のフェリーに乗ろうと、まだ30分くらい時間があったので


フェリーの切符販売所で働いている


島のママさん的な人とクーラーで涼みながらおしゃべりした。






素敵なお人柄で、この時間はなんだか癒された。







IMG_4569_20180814100921ab4.jpg 









この後フェリーで高松市内へ入り、豊島で出会ったお姉さんに


勧められた 北浜alleyへ行ってみた。







IMG_4304.jpg 





向かう途中に見つけた看板。


四国と本州を結ぶには、やはりフェリーなのだな。







駅方面から、20分くらい歩いたのだろか。





蒸し暑いこの時期には、汗だくになる距離だったのだけど、


到着。







IMG_4305.jpg 







IMG_4306.jpg







IMG_4307_201808141038208d7.jpg






港の倉庫や空家なんかを改造してショップやレストランに

生まれ変わった場所。





小さいエリアだったのだけど、洒落てた。







IMG_4308_20180814103822ddc.jpg 





ちなみにこの店「UDON」と書いてあったので


うどん屋かと思って入ったのだけど、雑貨屋だった。



ちなみに、東京の五反田に「うどん」という店があるのだけど

カレー屋なんだよ。




ややこしい〜 と友人とゲラゲラ笑ってたのを

ふと思い出した。






IMG_4313.jpg 






なんとなく小腹もすいてきたので、(気づけば昼)

ガツガツ食べたかったのだけど、



カフェ系が多いので、気取って

気になったキッシュ専門店へ。







何種類もいろんなキッシュがあり迷ったのだけど、


夏野菜メインのやつにした。






IMG_4309.jpg 





とっても美味しかったのだけど、たりん。


ダイエット中のOLのランチか。








IMG_4312_20180814104323b65.jpg 





店内も古民家のような内装に、ナチュラルな家具。



窓から見える木々の緑が気持ち良かったな。








IMG_4314.jpg





 IMG_4315.jpg 






それにしても、この日は日曜日だったのだけど、


あまり人がいないのね。どこもガランとしていた。







IMG_4316_20180814105131d38.jpg 






こんな日は、誰も出歩かない なんて思われているのか。(感じた3度目)



来年は芸術祭の年なので、また島巡りリベンジしたいー。







あやこさW7





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事