FC2ブログ

最南端の岬と水がなかった水上集落 @ ジョホール

2019年08月15日 00:00



IMG_1085_20190812105054aac.jpg


セントラルから車を走らせ2時間?くらいか、

タンジュンピアイへ来ました。



ここはまだ入り口らしく、国立公園よりはまだ手前。

ちょっと散歩することに。




IMG_7752.jpg




ここは、リゾートホテルがあるらしく、水上に浮かぶホテルが見えたよ。





IMG_7764.jpg




この花、黄色もあるんだ!


赤いのはラオスやこないだ行ったマラッカで見たのだけど、

黄色は初めて見たよ。








IMG_7767.jpg





IMG_1126.jpg



野生のが、普通にいる。


なんやら探し、食べている。バナナを食べている子もいた。








IMG_7754.jpg




これがリゾートホテルみたい。

素敵なところ! 



一度でいいから、こんなところに泊まってみたいものだよ。







IMG_7762.jpg





IMG_7758.jpg



奥には、街が見える。


遠くまで来たな〜と実感。






IMG_7756.jpg



そして、ムツゴロウやカニがいた。

いろいろな生き物が見れて嬉しい。




それにしても干上がっているな。ちょうどそういう時間帯なのかしら?

どーなのか。




IMG_1091.jpg



たまにある、穴。








IMG_7765.jpg



車の前で、会話中。







このあと、国立公園へ。




IMG_7769.jpg




歩道は、全てデッキで整備されていた。



国立公園だからか、木々や植物がある方へは行ってはいけない。





通路は綺麗なものの、禁止区域の森林の方には


ペットボトルや、ゴミが結構落ちていた場所があった... 悲







IMG_1123_20190812105116b2a.jpg






IMG_1120_20190812105112c53.jpg






IMG_1105.jpg





ユーラシア大陸最南端の岬にある公園。




敷地にはおよそ526ヘクタールのマングローブの森が

広がっているらしいのだけど、

526ヘクタールなんて言われてもピンとこない。

(例:ちなみに甲子園球場は3.85ヘクタールらしい)






森林の回路を抜けると、目の前は。端まで来た様だな。




IMG_1119_20190812105104b8d.jpg






IMG_7780.jpg







IMG_7773.jpg



やはり、ここも水がない。








IMG_7779.jpg



干上がっているから、も渡れるってわけだ。



片道30分くらい歩いたんかなあー。

いい運動になった。



このあと、近くに水上集落があるというので、そこへ寄ってみた。




IMG_1129_20190812105115ed8.jpg


今度は、がお出迎えか。

この子可愛い。


この近くの家にいた、毛糸の様なもじゃもじゃの子犬も可愛かった。


なんだか動物をよく見る日だ。






IMG_1130_201908121051142e7.jpg



車を止め、散策し始めたのだけど、なんだか閑散としている。

水上集落には、ここから船で行くらしいのだけど、

もう夕方で終わっていた






IMG_7801.jpg



ゔーー とうなだれる少年。


なぜかここで倒立をしようとしていて、失敗して

頭を打った模様。お祈りしているかの様にも見えるが違う。






IMG_7787.jpg



小さな商店や住まいがあった。


この数分後、この商店の前で バイクがひっくり返る事件がある。

(4人乗り?が商店のばあちゃんと接触)





IMG_1139.jpg





IMG_7790.jpg




IMG_7792.jpg



ここも水上集落なのだろうけども、水ないじゃん。

満潮とか一体いつなんだろ。






IMG_7797.jpg





一気に、マレーの生活圏に入った感じで、なかなかと個人的には

写真の撮りがいがあった村。




やっぱりあれなんかねー、都会より田舎の風景が好きなのかもしれない。

ラオスでは、山登って山岳民族の村へ行くくらいだもんな。






IMG_1138.jpg




ここでも猫ちゃんを発見した。(犬の集団もいたが。)







IMG_1131.jpg




IMG_1132_20190812105118822.jpg



今思えば、この建物で飼われてた子なのかね。

ものすごい懐っこい子だった。






IMG_7784.jpg



このあと、網を下の隙間から くぐり抜けて出てきちゃったよ〜


途中までついてきてしまった。




ひゃー 

こういう猫ちゃんは本当に連れて帰りたくなっちゃう。(現実無理)




でもしばらく歩いてついてきたけど、ここから先は行けないとわかっていたのだろう。


ある位置で、猫ちゃんはピタっと止まって、お別れした。





IMG_7793.jpg




犬の集団は怖かったので、写真すら撮らなかったのだけど

マラッカも犬はなぜか集団行動が多かった。(もーやだ、怖い)




でも基本吠えることはなく、犬も静かについてきた。


なんか、桃太郎みたいな気分。(戦わないけど)







この日は、動物園から始まり、動物づいた日だった。




IMG_7768.jpg



あやこさW7





スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事