時間と変化

2010年03月11日 22:45

「本当の幸いは一体なんだろう。」


この言葉を思い出した。




R0013320_20100311213513.jpg





ガタンガタンと汽車に揺られながら

銀河の旅。


7テンション。





R0013302.jpg



-1テンションになってしまった朝

雨はやまず、おまけにガタガタ震えちゃうほど寒い。




そんな中待っていたのは銀河鉄道でなく、山手線。なかなか来ない。












「降りる駅まで、話して帰りませんか?」と

話しかけてきた男性。




なんやらずっと話しかけてきたけど 全部キレイに聞こえない。


そう、今は誰とも話したくないから 耳に入ってこない。


-4テンション。






目が覚めてからも、まだ雨が降り続いている。

-5テンション。





R0013373_20100311213513.jpg




人の為に、こんなにも考え尽くして あれこれしてくれる友人がいる。(←きっと8テンションくらい)


嬉しいのだけど、なぜあたしの為に、

どうしてここまでしてくれるか 正直よく分からない。





人の為になにかをして、その人が喜んでくれることが

自分の幸いと分かっている。




ならばここまでしてくれる友人の為に

あたしもこたえようと、だんだん元気をとりもどした。 

3テンション。




こういう熱い心を持った人って、最近少ないのよね。

じんわり感動して、家について一人になった瞬間


今までいろんな我慢の糸が切れて 涙が一気に溢れ出た。(これはいい涙)

変わらず、3テンション。






P6061696.jpg




仕事後に、ペルー料理屋に行った!



スタッフも南米の人、店内にもあれこれペルーのポスターやら

置物などずらり。




お客は、他には日本人はゼロ。

5テンション。





R0013377_20100311213950.jpg



いまじゃ好物のメニュー、じゃがいもにチーズソースをとろーっとかけたやつを


食べたり、スープを飲んだり、なんだか家庭的料理。






店が暇になれば、なぜか客席に座ってテレビをみて笑ってる キッチンのおじいちゃん。


あたしが

「これはどんな料理ですか?」と聞いたら


「うふふ。(何故か笑ってごまかした!!)分からない~」と答えて去っていった

ホールの南米ねえさん。



メニューの名前も 適当。



R0013376_20100311213950.jpg


ぽてとって…。そのまんまだし!

材料の名前かよ。



他にも、牛肉、豆 って書いてある名前の料理もある。


メニュー、手抜き過ぎだろーと思うけど、なんか好きな店。



そんな楽しい店での食事なのに、真剣なトーンの会話。

ここで話した濃ゆい時間は、きっと一生忘れないであろう。




複雑涙も出てしまい -5テンション+空元気。




R0013379_20100311213525.jpg




レモングラスのお茶を飲んで、ちょっと落ち着きたいとこだが


このマグカップ、よく見ると レーシングチームって!!!



やっぱりこの店は、最後まで突っ込む所が多すぎる、愛すべきペルー料理店。




あー疲れた。笑




あたしの場合、嬉しいことも 悲しいことも 全て混ざって

いろんな問題が、なんで一気にくるんだろう…。







しばらく

0テンション+空元気。




この妙なテンションで、友人に誘われ

昨日久々にB級てきスポットにいてきた。


-1~3テンション。



その日記はまた今度。







2010yaakophoto.jpg



※(ちなみに、0テンションは普通。 -がつくと、あかん。ちなみに最高テンションは10とする。)





あやこさW7












スポンサーサイト


最新記事