秋田のあれ

2010年04月04日 00:51

B級&個性派ジャンル続きで 申し訳ないけど、

最後の3つ目。






R0014240.jpg



R0014238.jpg



秋田と言えば、なまはげや、きりたんぽとか、しょっつる鍋とか

B級の横手焼きそばとか思い浮かべる。(ほぼ、たべもんか。)





ちなみに、あたし

秋田駅に着いたら なまはげが 待っているもんかと思い込んでいた。




いわゆるハワイのような感じで

出入り口にハワイアンガールやボーイが、観光客にレイをつけてくれるみたいな感覚で

(てゆーか、ハワイ行ったことないけどw)



秋田駅に着いたら、改札あたりで

なまはげが包丁を振り回して、出てくるもんかと想像していたが

全くそんな事は、なかった!!!!!




男鹿半島に行かなきゃ、会えないのか。

次回秋田に行くときは、みっちり男鹿半島に泊まり、散策したい。





話し戻り、秋田といって あと思い出すものと言ったら あれよね。

秋田駅構内にもある 東北三大祭りの1つ。





R0014243.jpg



すごいよね、竿燈。

大若は提灯が46個、重さが約50kgだと! ああ、腰痛めそう。




R0014244.jpg



バランス感覚ないと、無理そうよね。



おでことか、ありえん。

アタシ、おでこ広いから有利だけどさ、そゆ問題じゃなさそよね。




いつか生で見てみたい気する。





秋田竿燈まつり
http://www.kantou.gr.jp/index.htm



あやこさW7




スポンサーサイト


最新記事