センチメンタリズム

2011年07月16日 02:17



今日は、なないろの日だわね。



この日だけで、誕生日の友人4人もいますよ。(しかも3人B型)



おめでとー!





11070202.jpg


R0016881.jpg


R0017360_20110704092617.jpg


R0017267_20110704092617.jpg


11070203.jpg



R0018735.jpg



PICT0102_20110708095752.jpg



PICT0553_20110708095753.jpg



R0017872_20110708095752.jpg





こんなことが書いてあったのだよ。




「夜中に命がけで書いたラブレターほど、翌朝読むに耐えないものはない。

また、投函したとたん猛烈に書き直したくなる。」と。





やだわかるー!!!!!




でもあたしの場合、猛烈に書き直したくなる


ではなく、破って捨てたくなるだけど....





かれこれ 2年~ほど前になりますが、


すごく尊敬というか憧れ、好きだな―って人がいたのよ。





あたしにも、そんなことありました。苦笑


(あたしの場合は、読まずに破って捨ててもらったから意味ない)





他の人と居ても


あ、いまこの状態だったらあの人なら、こんなことしてくれたなとか


これあの人、すっごい好きそうだなーとか思い



結局、2年前諦めたって決めたけど あたしちっとも忘れてなかったのよね。


 



でも、これまた誰かの言葉なんだけど




愛する気持ちがあっても 相手に何もしなければ 愛がないのと変わらないと。






そうなのよ。分かる!!愛は行動を伴うものだからさー。



でもね年を重ねるごとに、恋愛に対し奥手になるね。







だから一生、憧れの人になりましたよ。



なんもできないから、恋心とかさーもう忘れるっきゃない。


















あやこさW7










スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事