玉ノ井鳩の街

2011年11月07日 21:38

R0020448.jpg



一年ブリとも言える、遊郭跡地レポ。






前回は、名古屋の中村遊郭、そして東京吉原、大阪飛田と


行ってきましたが、今回は玉ノ井鳩の町へ。




R0020464.jpg





この辺りは、東京でも端っこで駅で言うと曳舟〜東向島あたり。




実はあたしの職場からも近く、毎日スカイツリーが見えるとこです。




R0020475.jpg




そこに遊郭跡地があり、東京でも有名な玉ノ井と鳩の町があります。


玉ノ井という名前は、もう残っていないそうなのだけど、



いろは通りの看板の上に玉ノ井という字がうっすら残っていましたよー。



DSC_0286.jpg



でも確認出来たのはそのくらいなんだよね、貴重―。






DSC_0285.jpg



いろは通りから路地があったのだけど、完全迷路並みに


方向感覚がおかしくなるなーという感じで、歩いていたのだけど


思ったより、跡地を思わせるものというのが残っていない。


井戸とかはあったけど。(なつかしー)


R0020459.jpg




これまた全部の道を歩いたわけではないのであまり見つけられなかったのかもだけど。




玉ノ井から鳩の町を目指そうと、頭の中の地図を想像して
(携帯で観てもだめ)


路地や大通りなどを通り、勘で足が向かう方へ歩いてきたら、


今日昼に来ようと思っていた、古民家カフェこぐまの横にたまたま出た!


すごいじゃんあたし。



R0020451_20111107122458.jpg




このカフェは、鳩の町商店街の奥の方にあるカフェで、


ここにきたついでにこのカフェでご飯食べようかなと思っていたんだよ。


先に出てきたので、もう入る事にしてご飯を食べたよ。





昭和漂うレトロなカフェで、流れていた音楽は


10年前くらいにカフェ等で流行っていたとあるボサノバのCDが流れていた。(これ持ってたなー)





そんなこんなで鳩の町にきたのだけど、玉ノ井が震災で消滅したあとに


1キロほど離れた鳩の町に移り、ここも色町となって繁盛したみたい。



R0020461.jpg



鳩の町は、カフェー調建築を多く取り入れていたらしく


こういったモダン調な建築がちらほら観られましたよ。



R0020467.jpg



R0020468.jpg




R0020465.jpg



R0020466.jpg




R0020469.jpg






あやこさW7













スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事