時代の流れ~

2012年03月27日 08:52


p20120324-101442.jpg



3月前半は、まーなんとかなると思っていたのだけど、

今月までに提出したり、やらなきゃならないことが

うまく集中出来なくって、後半になってからのかなりのバタつきが

なんともあたしらしいー。





ちびっ子の頃から、夏休みの宿題も

一週間前くらいから、慌て出すのがいつものパターン。





こないだ好物のラム酒を、まさかの形でもらった?ので

この最後の一週間で、やりきってしまい

早く、キューバリバーでも作って飲みたい!!!





夜になって、材料が足りなくなり作業が中断したので

仕方なくご飯を食べてTVをつけてみたら

BBC(イギリス)のおもしろい内容のものがやっていた。






1970年代にタイムスリップといった10日間を体験する家族の

ドキュメンタリー。





1日ずつ、1971.1972年〜となるのだけど、

当時の家電から全て1970年代の暮らしになるってわけ。



年代ごと発売されたものが届けられたりする。




DSC_0475.jpg

(世の中はデジタルなのに、いまだアナログなうちのテレビw)




その家のマダムは、まだ2層式の洗濯機に悪戦苦闘したり

料理もあーだこーだ苦労していたのだけど、



家族皆と食事がとれることに嬉しいようだったし

楽しんでいたようだな。





旦那は、まず車を1970年代に替えられてしまったのだけど

通勤のとき、「おいおい。サイドミラーがないじゃないか〜」と気づき、



なおかつ運転中に

ギアが入りにくかったりブレーキがききにくかったりで、

「レトロカーはオシャレだけど、これじゃあ心臓がもたないよ〜」と

こぼしてた。



その何日後は、会社のPCを1970年代にでたものに


旦那だけ替えられて、

「これは仕事にならないねー」とまたこぼしてた。




そのとき、「今日は雪だから自宅勤務って今朝メールしたんだけどなー」と

上司だかに言われたのだけど、


案の定、このうちは1970年代生活だから、メールは届いていなかった…w

旦那はついていけてなかった様子。






勿論、家でいままでやっていたようなゲームとかはないので、

子供達は飽きていたのだけど、

自然とマダムの手伝いをしたり、外で遊ぶようになったり




音楽もアナログで、最初はレコードを面倒くさがってたけど

録音機能があってテープに録音して楽しんだり

カメラもポラで撮ったり、皆で何かしてという機会が沢山増えていった。




家電とかは使いづらいみたいだったけども、

(たしかにパソコンとかネットもないし、文字打つだけだから不便なのかもだなー)




1970年の生活をみていてさー、

人とのコミュニケーションが2012年より密だし、

なんかね、やっぱこゆのみてると、人間らしかったり生きてて楽しいんじゃないのー?と

思ったのよね。




だんだん進化して便利な面もあるけど、人間らしさはずっと変わらないで

いたいもんだなー。





p20120325-084852.jpg




この流れで、たまにはまじめな話しちゃうけども

あたしさー、ここんとこ自分の行きかたとか考えてたり、友人とそゆ話しになったり

すること多いのだけど、




あたし一年前からやっと自分がこうありたいなーと思う生活を初めてきたのだけど

まだまだ、仕事だったりいろんなことに束縛されたり、


なんかまだ違うってのがあって、

もっと変われるんじゃないかなーと思うけど、してない。




もっと悠悠自適になりたいというべきなのか。




ざっくりとしたやりたいこととかはあるんだけど、よくわからないのよね。


そんな曖昧な気持ちでさー、仕事行ってる




適当に仕事してカネもらってプライベート充実してればいいじゃんと

人には言われるのだけど、

それとはちょっと違うんだよなー。仕事は一日のほとんどを占めるし。



あーあ、タイムスリップ話から、なんか人生話に

どっぷり浸かる前に、もうおしまい!





次回、4月から始まる展示の告知かきます~






あやこさW7






スポンサーサイト


コメント

  1. とん | URL | -

    わかるわかる、2週間前くらいにタカシとそういう話したりしたわ。ほんと、一日の大半を占める『仕事』だからこそ、やりたいことやって生きていきたいし、健康に充実させたいよね。
    で、我が家の話し合いの結果、どうなったかは昨日出した手紙にちょうど書いたんだ~。到着までお待ちを。

  2. やあこ | URL | -

    > とん

    おてがみ楽しみにしてるわ~。
    ちょっとまえにブログにかいてたようなことかなー?
    お金貯めたいって話の。

    やっぱそだよね、いくらプライベートよくても
    あたしは仕事がやっぱさ基盤的なとこあるから
    それが中途半端だとやっぱだめなきするんだよなー。
    むしろいまは、あたし一人もんだしさー仕事中心になるし。

    やりたいことやって、自分らしく生きれるような仕事とか暮らし
    ができるようになりたいわー。
    同じような考えの人いたら結婚もするのかもだけどさ。

  3. とん | URL | -

    そうそう、ちょっと前にブログに書いたこと。
    でもその話はまだ半分しか書いてないから、また次回の手紙に後半書けると思う。というのも、まだ今の時点で書けないことがあってね~。

    昔は私も、適当に仕事して、プライベートを充実させれば良い、って思ってたし、そうできるぐらい時間に余裕のある仕事してたからいいんだけど、タカシや、あやちゃんもだけど、残業が多い仕事に就いてる人を間近で見てからかわったかな~。

    仕事から帰って来て寝るだけ、休みも疲れて寝て、っていうの見てると、何のための仕事だろう、って思ったよ。
    そうそう、「自分らしく」が1番だよね。とくにあやちゃんはそうだと思う。

  4. やあこ | URL | -

    > とん

    なるほどねー、あたしなんとなく想像つくよ。
    たぶん当たってると思うけど、手紙楽しみにまっとるよ~。

    あたしは忙しい時と、暇なときの差がすごいけど
    たかしくんは、たしかに仕事で疲れて休みの日寝てるイメージだったなー。
    でも男の人はそゆ人多いよね。

    でもその仕事が好きでやってるなら、残業だろうが休日も
    働くのが楽しいならばいいけども、そうじゃないと
    ただしんどいだけよね、限度あるし。

    寝に帰るだけの生活のときはあたしいつも
    「あーあ、一日がせめて30時間あればいいのにー」と毎度思いながら
    寝につく。笑

    自分らしい生活をするって、簡単そうで難しいよなー。
    妄想は膨らむけどもー。



  5. とん | URL | -

    たぶんその想像であってるよw  

    たしかに、自分らしい生活する、って難しいよね。

    前に、沖縄で大好きなカフェに行った時に、こういう暮らしがしたいな~、と思ったんだけど、

    コーヒー頼んだだけなのに出て来るのがすごい遅い(15分くらい待った)のも良さに変わったいいカフェで、営業時間は『日が暮れるまで』なの。ちゃんとそう書いてある。

    いいな~、と思ったよ。

  6. やあこ | URL | -

    > とん

    お~、やっぱそうか~。
    って、まだ届いてなかったから、今日くらいについてるのかなーたのしみー。
    あたしは、ひとりでそれはできないけど、やっぱ夫婦2人とも
    そういう生活でっていう方向性が合ったなら、いいとおもうし。
    ひとりでそういう生活して移りこんだ人は何人か聞いてるけど
    だいたい仕事なくて帰ってくるか、そのまま土地の人とうまく付き合って
    野人のように生きている...笑

    沖縄のかふぇもそうだけど、都会から離れた場所って
    どこも時間がのんびりゆっくりしてるよねー。
    長野もだいぶゆっくりだったしなー。せかせかしてないし。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事