珈琲やさん

2012年05月28日 17:10

ワーゲンバスのコーヒー屋さんがあった。




IMGP0294.jpg




深入りぽい珈琲で、しゃれた服を着たイケメンのお方が1人でやっておりましたよー



ひとつひとつ落として作るので多少待ちました。





その間


ジャズのレコードをかけてくれて


聴きながらぼーっと待っていた。





2つ珈琲を渡され後ろを振り向いたら、結構な行列に!



お兄さんイケメンだしな。



お兄さん、休み間もないけどがんばれ。




IMGP0295.jpg




さてさて、そんなおしゃれな路上珈琲が飲めるここは


鎌倉文学館。



IMGP0286.jpg


IMGP0287.jpg




鎌倉には多くの文学者が住んでいたらしく


彼らの作品や資料なんかが屋敷の中に展示していましたよー。





そういえば、以前坂を一緒に降りたおじいさんも小説家だったしな。
(坂の人参照 → http://yaako3.blog99.fc2.com/blog-entry-512.html


ここからは海も見えて、景色よかったなー。




天気も良くって、こんな日は芝生の上に座って、外で珈琲飲むのが


いつもより倍美味しく感じた日であったー。




IMGP0288.jpg






あやこさW7




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/646-cf892c65
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【珈琲やさん】

    ワーゲンバスのコーヒー屋さんがあった。深入りぽい珈琲で、しゃれた服を着たイケメンのお方が1人でやっておりましたよーひとつひとつ落として作るので多少待ちました。その間ジャズのレコードをかけてくれて聴きながらぼーっと待っていた。2つ珈琲を渡され後ろを振り向い...



    最新記事