カヤックツアー

2012年07月20日 23:40


もやった後、カヤックツアーに参加してきた。


2日目も、ありえぬほど朝から暑い、いい天気。



R0022164.jpg



そして、ガイドさんが干ばつ男らしく、水が結構な勢いでひいていて

あらまといった感じ。





でかいカニとかが、ささーと横走りして消えてった。はやいのなんの。


あたしの雨女が出ないほどの、ぴーかん。


そんなぴーかん干ばつ気味ななか、まずちかくの島へ。



R0022167.jpg




なんもない小さい無人島なのだけど、小さい青い魚や(名前わすれた)いろんな


生物がいた。





しばし観察したり、砂の中から星形を探したりと、あらまなんだかメルヘンちっくな

こんな時間も悪くないね~と思いながら、遊んだ。




R0022171.jpg



その後、洞窟まで漕いでゆき、洞窟でもちょいと休憩がてら遊んだ。




この日、あたしと小さいぼっちゃんを連れた夫婦だけだったので

ゆっくり遊べた。


ちなみにこの夫婦も神奈川県の人だった~。



ちなみに昨日酒をかわした、沖縄の人にもつい1年前くらいまで藤沢に

2年間住んでいたりと、

なんだか沖縄に来ても、神奈川県がらみの人に会う率高いな~。





他のツアー団体のおかたもちらほらいたのだけど、


団体じゃなくてよかったわ~と思った。




洞窟から見える海がきれいーと、周りの人たちは感激していたのだけど


実は、あたしはそこまで感動しなかった。




だめよね、いろんな場所旅してると、いろんな景色も見ていてこれ以上に


どこどこのあそこの方が~とか、一瞬頭の中で思ってしまったのだわ。


あーよくないねこーゆの。




洞窟の中で、少し泳いだ後、海に戻りシュノーケリングへ~。



あたしこれが楽しみだったわけよ~。


2年前沖縄たびのとき、唯一予定を入れていたダイビングの日だけ大雨でさ~


雷とかもなっちゃって(その日野朝も天気予報晴れマークだったのにー)


その日は終日、大雨でさそんな中でダイビングしたもんだから


そこまで、わっさーと魚が観れなかったの。




だから、今回ぴーかんでほんと良かった。



R0022168.jpg




どんどん沖の方に泳いで行ったら、すごいのなんのって。


海はきれーだし、魚はいろんなのおるし。





調子に乗って、干ばつ男ガイドさんから餌とかもらっちゃって


そしたら、お魚たちがわっさーとやってきてくれて


目の前に、広がる光景が素晴らしいね!って程で、


これぞパラダイス~と、訳の分からぬ


状態になっていたな。完全にうかれていたね。





その中で、一番お気に入りの魚がいて、そいつは1匹しか観なかったのだが


よく目の前に現れたもんで、泳いでついて行ったりした。




歌舞伎役者みたいな感じの魚。名前聞いたがやはり忘れた。



その歌舞伎役者について行ったらさ~、


皆と全然違う方向に1人だけいってしまってたから、


あまり離れないでねと言われてたものの、


干ばつに怒られるなと思い、ささーと泳いでふわっと合流した。






こゆときの為に、カメラの防水カバー買おうといつもそのとき思う。


あーあ、ちゃんと写真撮りたかった。



結局、ショップに売っていた水中カメラかってさ~。



前のショップは、水中用デジカメレンタル出来たのだけど。くー。


しかもいつものカメラのシャッターをキル感覚がついちゃい、いいところで


インスタントカメラ終了~。



そんな感じで午前中はめっきり遊べて楽しかったな~。




あやこさW7









スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事