はじまりは馬籠宿

2009年09月23日 14:09

起床 am5:15。眠すぎる。



ジジとババが生きてたら、長野の家へ行きたかったけど

もういないし なんて寝ぼけながら用意しつつ


自宅をam6:00に出て、久々1人旅のはじまり。





自分で運転したいとこなんだけど、あのテロリスト事件(友達がそう呼ぶ)

から、運転がちょっとねーと思い




バスで、中央道を長野方面へ �o�X





相模湖周辺で、渋滞にハマったのだけど

その先はスイスイ。ふー。





長野は後で戻るとして、初めに寄ったのは岐阜県。(途中下車)



といっても、長野との県境にいるよなもん。





今朝東京は寒くって、きっとこっちもサムイかなーと思い


7分袖だけど あったかいのを着てきたら



あろうことかこっちは激暑!


汗だく間違いないわ。






R0010207_20090923131819.jpg




すんごい いい天気。


夏またきたかといった感じ。








R0010210_20090923131818.jpg





R0010212_20090923131818.jpg R0010215_20090923131817.jpg






道路沿いに、コスモスがキレイに咲いてるわー。



ところで今回の旅だけど、宿場町を3カ所行こうと思ったわけです。


旅番組のオファーきたら(絶対こない)、「中山道 木曽路ぶらり」的な

タイトルが合うでしょう。



電車だと、中津川駅からバスが出てると思う。








R0010213_20090923131817.jpg



初めは、馬籠宿から。












あたし、木曽に来た記憶があんまりなかったのだけど、

すんごいチビッコ時代に、来てたらしい。それ以来。


飛騨高山の思い出は覚えてるけど、木曽はあんま覚えてない。








R0010223.jpg




R0010220.jpg




馬籠宿。



島崎藤村の生地として、知られてるのかしらね。

記念館みたいなのも、あったみたいだけど

アタシはあまり興味がなく、町並みだけみたいのみ。







R0010217.jpg R0010221.jpg




人がね、すっごく多かったの!!


写真では、あんま伝わらんと思うけど(人ごみ撮ってないし)




道幅が狭いから、あんまうまく歩けなくって

人ごみで、ちょっと嫌だったわ。





やっぱ、次回からは 平日に来るべきね。


そうしよ、そうしよー。





R0010224.jpg



R0010225.jpg



坂道の両側には、復元された古い家並みがずらーっと

続いているの。



石畳が、ほんと雰囲気あって素敵だわー。

しかし、登りで 足腰悪い人はこりゃキツいわね。





お腹も減ってたから、ご飯でも食べたかったんだけど



どの店も、並んでたり あとは店側がまわらなくって


席は空いてるけど、ストップしてたり。


連休は、いっぱい観光客がくるから てんてこまいなのね。仕方なし。




なので、空いてる店ならどこでもいいやーと思い コーヒー屋。






R0010250.jpg



ひんべい(ハニマルに出てきた馬←昭和の15分アニメ)

みたいな絵が気になります。







R0010229.jpg



R0010233.jpg



正直言うと、ようかん好きでありません。笑





コーヒーを飲んでて気づいたのだけど、

カップもソーサーも、林檎の形をしていたの ���




だったら、上から写真撮れよって思うか。


ごめん、撮ってナイや。(面倒くさく)



ちなみに、コーヒーおいしかったよ。ふー




お店、人手が足りないらしく、ここの家の小学生らしき女の子もお手伝いしていた。



知らぬ間に、お客が入ってたのか(?)おしぼり出してなかったらしく


ママさんに怒られてた。。




やはり、喫茶店のうちの子供は手伝うのね。(使命)


あたしも、手伝ったりしてたの思い出したわー。




かき氷作ったり、持ってったり。(今もあります。父方の家の喫茶店)





あ、話それたわ。











R0010235.jpg


外観だけでなく


内装も、レトロなのよね。渋いワー。こゆ感じ落ち着きますわ。




そして店を出て


また歩き始めます。





R0010237.jpg R0010238.jpg





なんだか、おいしそうな地酒でも飲んでみたいなと思う。(たいして強くないのに)


七笑い。なんだか縁起良さそうな名前ね(?)

福きたる みたいな。





R0010240.jpg R0010246.jpg




こう観ると、ほんと坂!!だわ。




右の、なんだか長い竹筒に、そうめん流したい気分。





R0010242.jpg



R0010248.jpg




観光客だらけで、賑わいすぎてます。



きっと、人がぽつんぽつんといるくらいのほうが


雰囲気出るのにね。残念。










R0010255.jpg




皆、よく並ぶなーと ボーッと ベンチから見てたの。


栗のなんかだったか、五平餅だったか、ソフトだったか忘れちまったな…。









R0010257.jpg





R0010252.jpg








こんな所に、アジサイ。


建物が黒いせいか、色彩がきれいな花や緑は、はえるわね。





R0010260.jpg




雲が多いけど、ほんっとに暑い。



アタシに、Tシャツを下さい。





R0010264.jpg




R0010265.jpg



これ被るしかないか。(買ってません。)



あとで、これ買っておけば~状況 になることを

まだこの時は、気づいちゃいない…。(明日、そんな状況になります。)




メインをそれて、違うとこを歩きたくなった。





R0010267.jpg




これ民家です。






R0010272.jpg





田園地帯があって、そこをぶらりしたり。







R0010276.jpg






R0010281.jpg





すんごいキレイ!!!




稲の色が奥と違うけど、種類違うのかね。




高校の頃 この場所にいたもんなら くしゃみと鼻と目が辛かったけど


10年~離れると、稲花粉症もならなくなるのね?



この日は症状でず快適~。







R0010280.jpg





皆、こっちもキレイだから写真撮ればいいのにーと思いつつも



誰もいないや。






さてさて、もう十分かなと思い


バスに乗って、中山道を長野方面へ。


こっから 8キロほど離れた次の目的地へ移動。





きっと、中山道は歩いた方が絶対楽しいと思うんだけど

思うんだけど… 






ハイキングコースもあるし


と思うんだけど… 




疲れたら、ヒッチハイクすればいーじゃん!と思ったけど





今回歩くのは、やめときます。笑 











そして、


次へ向かってるとき、思い出した! 









あ!! 展望台行くの忘れた…。くー



もう、次回でいいわ。人があまりいなそうな時で。







R0010278.jpg




さて、岐阜県を去り 長野県へ入ります。




次の宿場町へ つづくashiatoashiato



スポンサーサイト


最新記事