サイゴは、奈良井宿。

2009年09月29日 01:20



さてさて、この旅日記もやっとラスト。


最後に訪れたのは奈良井宿。



ずっと、来たかった場所です。






R0010491.jpg



そして、雨も上がったわ。よかったー。








R0010494.jpg




R0010496.jpg



この日の、奈良井は空いてましたよ。(昨日までは人多かったらしいけど)

道幅は広く、こぎれいな印象。





R0010497.jpg



奈良井は、難所・鳥居峠のふもとにあって

江戸時代には「奈良井千軒」といわれるまでに栄えた宿場。



もうお腹が空いて、というか

五平餅とコーヒーでなんだかお腹も気持ち悪くって

でも何か食べたく、ご飯食べようとお店へ。





R0010501.jpg










R0010498.jpg




R0010500.jpg



カウンターが落ち着くワーと思い、カウンターに座る。


寒かったせいもあり、なんだかあったか~いものが食べたいなーと思い

珍しくコレ。




R0010499.jpg



蕎麦好きなんだけど、今日は鍋焼きうどん。


長野にいるのに、蕎麦食べないなんて…。



蕎麦雑炊ってのも気になったんだけど、やめたわ。




R0010502.jpg R0010503.jpg

R0010505.jpg R0010510.jpg



適当に、ぶらぶら散策。


喫茶店がなかなか多かったり

お店もちらほら。布のお店はスキだけど、欲しいものなかったなー。





R0010504.jpg




R0010507.jpg



曇り。





R0010516.jpg R0010517.jpg

R0010519.jpg R0010521.jpg



郵便局が、レトロだわー。渋いねー。


メイン的な通りより、こういったいつもの路地がやっぱり落ち着くワーと

そんなんばっかウロウロしてた。






R0010513.jpg



鎮(しずめ)神社。



R0010514.jpg



疫病に苦しむ人々が病を鎮めるために建立されたとこ。


また鳥居峠の登り口にあるため、旅の安全祈願としても参詣された。



今思えば、鳥居峠まで歩きたかったが 疲れとネムケでやめた。




クマ出没中らしいから、行く人は気をつけてほしいわ。


会いたいけど、こわいね。(遠目から見たい)




R0010522.jpg



なんだこれ。


食べたい、気になるけど よしといた。






R0010524.jpg




上問屋資料館や、大宝寺のマリヤ地蔵や庭園とか


八幡神社の200地蔵とかも見ようかと思ってたが、



なんだか今日は、動き回るのが面倒臭くって行かず。



いろいろと見所は、あるみたいなんだけど

唯一、見てこうと入ったのが、「中村邸」


R0010509.jpg R0010538.jpg




中村邸 というのは、

江戸時代の櫛屋中村利兵衛の屋敷。(だ、誰なの?)


指定有形文化財として、一般公開されてます。









R0010531.jpg


昔は、間口が狭くて 奥行きが深い家が多いけど

ここもそうで 


そこまで建築に詳しくないけど、でも職業柄からか

造りに興味があって


こういうとこに来ると、ほんとワクワクします。





二階の格子と袖壁とか、入り口から中庭まで土間が通り

ミセノマ→カッテ→ナカノマ→ザシキ の間取りも

ここらの町家に共通してみられるもの。






R0010508.jpg









R0010532.jpg




これは、2階から撮ったもの。


吹き抜けなので、下がよく見えるわね。







R0010537.jpg




茶室もあったーり。

抹茶飲みたーい。








R0010550.jpg R0010544.jpg

R0010552.jpg R0010554.jpg




気づいたら、晴れ間が出てきたわ。


なんだかよくわからん天気。








R0010555.jpg R0010558.jpg



そろそろボーッとしに 喫茶店に入りたくなり


コーヒーを飲む。








R0010560.jpg



R0010561.jpg





結局紅茶にして、一緒に頼んだのは抹茶のケーキ。


ふわっふわしていて、美味しかった。



ここの喫茶店は、夫婦でやっていた。そんな夫婦と今度おしゃべり。



2階は、ザシキになってるらしく、かなりアンティークな雰囲気らしい。


その言い方、ずるい。見たくなるじゃんか!!


次来た時は、是非2階へきてね~。





昨日は、結構忙しく洗い物も出来ない状況で、席はあるけど追いつかないらしく

断ったりもしてたって。



ちなみに、GWより今回のSWの方が、人が多かったらしい。お疲れさま~



そしてやはり、楽しい地元トークへ。

やはり東信方面はなかなか行けないねーと言っていた。

軽井沢にも、もう何年も行ってないとか。



マスターは、甚平ルックで あごひげがなかなかかっこ良くて

歳をとっても、かっこいい人はかっこいいんだなと思った。(なんの話し!?)





マスター婦人も、落ち着いた雰囲気で


この喫茶店に似合っていた。素敵な奥さん、マダム~。






R0010539.jpg



この町並みも2日間旅してると、ちょっと飽きてきて

周辺散歩へ。








R0010563.jpg



線路沿い。


なんか、穏やかでいい感じだったので しばらくこっちを歩いてみる事に。






すると こんなん発見!!!





R0010567.jpg




R0010568.jpg



相当、犬きらいだな。









R0010566_20090926124535.jpg R0010573.jpg

R0010575.jpg R0010571.jpg





なんだか、のんびりとした日でした。

というのか、あちこち動きたくなかった日でした。笑





R0010578.jpg







ぼーっと、自分自身を見つめ直すじゃないけど

そゆ時間、ココ最近なかったし


今回の旅は、いろんな出会いもあったり いろいろしゃべって

気づいた事もあって 良かったわ。






4つの夫婦(ひとつはカップルか)でも

皆、全然違ってた。雰囲気もね。あーオモシロかった。







R0010586.jpg








あたしもあんな感じになりたいと思ったり…。


行く場所行く場所に、必ず出会う人もいたり…。






馬籠~妻籠~奈良井 ときて

1番行ってみたかった 奈良井より

妻籠のほうが、個人的にはスキでしたー。




なんだか、足が疲れたわ。




しっかし、旅はたのしい。やめられまへん。




次回のお楽しみは もう来週です。早いなぁー。


これまた、ずっと行きたかった場所に行ってきます~ ��s�@


次は、雨降りませんように!!!!






R0010589.jpg





おしまい。




�A�b�v���[�h�t�@�C�� 参考 �A�b�v���[�h�t�@�C��

�G���������͂��Ă������� 木曽町公式サイト


�G���������͂��Ă������� 馬籠宿はこちら


�G���������͂��Ă������� 妻籠宿はこちら


�G���������͂��Ă������� 奈良井宿はこちら



スポンサーサイト


最新記事