清明神社

2013年05月04日 15:05




R0023564.jpg



安倍晴明を祀る神社。




そもそも安倍晴明ってどんな人かって、

あたしもさうまく説明出来ないのだけど


陰陽師といって、いまでいう官僚みたいな役割の人で陰陽五行という

陰陽思想と五行思想が結び付いて生まれた思想に基づいた

陰陽道によって、(地相学とか筮竹といって占いのとき使う竹みたいなやつ)

職掌とした者。





詳しくは、こちらを。
http://www.seimeijinja.jp/history/index.html





R0023566.jpg




もともと、ここには寄る予定はなかったのだけど、

なんとなく、行こうと思ったのは京都へ行く2日前くらい。



厄よけしたくなって。



R0023570.jpg



この大木、素晴らしいなと思って、

両手でしばし触って、木のエネルギーをお裾分けしてもらった。



R0023567.jpg



太陽の光が、きらきら葉っぱの隙き間から入り込んで

気持ちがよかった。



どうやら樹齢推定300年らしい。




R0023575.jpg



R0023573.jpg



これは、旧・一條戻橋。

鬼女の腕を切り落とした場所らしい。うーむ、こわい。




あとこの戻橋は現在でも

「戻る」を嫌って 嫁入りや葬式の列は

この橋を渡らないのが習わしみたいです。



ここを渡ったら過去に戻ってしまうのかな〜と思って、あたしも

なんとなくこの橋は、観るだけで渡るのをよしました。



橋の横に、立っている銅像は、陰陽師が使う精霊みたい。

実際の人は、眼に見えなかったもの。



R0023572.jpg



丸い太極の黒は陰で女性を、白の陽は男性を現しているらしい。





そして神社にいて、よくみかけた☆印。あと月。


鳥居にも☆が入っているな。



R0023577.jpg



この☆は、社紋であって

御祭神 安倍晴明公の創められたもので、陰陽道に

用いられる祈祷呪文の一つ。





なんとなく長居せず、早く出たものの、

後ろを振り返ったら、空は変化していた。



雨雲呼んだ模様。





あやこさW7




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事