movie らぶ ①

2013年07月21日 13:43



今日は、休みだというのに

たいして予定もないので、投票しに行って家の掃除したりだらっと過ごしてる。


 

p20130720-171046.jpg





昼間から音楽をずっと流しっぱなし。




今んとこ、R&BからのElectronicやHOUSEにいったものの

70〜80年代のR&Bに戻ってきた。




たまにネットみて、冷蔵庫の中に誰かが置いてった

缶チューハイやビールを飲む。




女友達とばっかつるんでないで

たまには男とデートでもしなよと頭の中にいるもう1人の自分に

言われている気がするのだけど


こういう暇な日に限って、特に男女問わず誰からも誘いはない。笑





自分から誘うほど、今月はあちらこちら遊ぶ程そんなにカネもないわけで

誘いたいけど誘えないわけだよ。




さてさて、こういう外にも行かず家にいようって時に

映画とかドラマを観たくなったりする。



普段映画やドラマのことはあんま書いた事がないのだけど


とはいえ、ヒッチコック作品、ジブリ作品のファンだし

松本清張作品、古ーい大映ドラマ大好きで結構観ているので


そこらへんは、ちょいとブログにも出てきた事があったかもだけど。




世の人々が好きと言った、王道の映画も好きだけど

あえて、有名作品を外した中のおすすめを。



人とはズレテルらしいので、参考程度に〜。




ちなみに、よく友人にも「観てよ〜」と言った事のある作品ばかりだけど

勧めても皆、ちっとも観てくれたことがありません。




初回は2作品を。

ばかげてる、くだらない、怖い、笑えるもんを。



夏の夜にいかがかしらー。





ビースト 巨大イカの大逆襲







『ザ・ビースト/巨大イカの逆襲』 1996年 アメリカ



かなり名作もってきたよ。(あたしの中ではね)


巨大なダイオウイカが人間に襲い掛かるパニックホラー。


ちなみに続編もあったような気がする。



ジョーズより、イカの方が怖いじゃんと思ったよ。



淀川さんも、「こわいですね〜」と言っているほど、老若男女の人々が

ああ、いか怖い!食べられないわ〜 

と思うような作品。



まあ個人的には、屋台にある たこ焼きや「イカ焼き」には眼がないのだけど。

これ観ながら、イカ焼き食べてもいいかもだな。



イカがメインになった映画は、コレが初らしい。

確かに、他で聞いた事がない。

「エビ」がつくタイトルは、何個か頭の中に出てきたけども。



ちなみに8/17〜、ダイオウイカの映画始まるのよね。



今回のは「NHK スペシャル 世界初撮影!深海の超巨大イカ」が映画化

されるもの。ドキュメンタリー。




てことはだよ、NHKスペシャル録画した人いたら

見せてもらえんじゃんて話しよ。だれかいるかー?



ネットを見ていたら、いかにお金を払いたくないという人も

いるだろうけど、スクリーンで見たい願望もあるんだよな。






Attack of the Killer Tomatoes










『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』 1978アメリカ


ちなみにキラートマトのHPはこちらより
http://killertomatoes.com/main.asp




コレ見たトキは、衝撃だったよ。

トマトが人間に襲い掛かるパニックホラー。



まあ、イカと変わりないじゃんと思うかもだけど、

ダイオウイカは実際、恐ろしい生物だから人間を襲うのは分かるけども




これトマトだよ。


だってトマトが人を襲うんだもんな。分け分からないだろうー。

トマトが追いかけてきたりするんだよ。


あんなかわいいコロコロしたもんがさ。

しかも皆、大絶叫でやんの。そんな?



巨大化しちゃったり、退治する為に戦争みたいになっちゃうし。

なんかね突っ込みどころが多い。



とにかくこれはくだらないけど、B級映画が好きになったきっかけのひとつ。



どうやら続編があるみたいで、そっちは観た事ないのだけど

下積み時代のジョージ・クルーニーが主演しているらしい。



ジョージの出世作これ?いや違うか。



ね、観たくなったでしょ?





あやこさW7







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事