水中遺跡

2013年11月01日 12:10





IMGP2030.jpg




この日は郊外へ行ってきたのだけど

さすがに1人歩きより、


ガイドであれこれ話し聞いたり

移動も楽なので現地ツアーへ。




IMGP2055.jpg




結局1人独占だったのだけどさw






この日にまず行ったのが、クバールスピアン。



IMGP2033.jpg



クーレン山の北東にある「川の源流」という意味をもつみたい。





シェムリアップ市内から1時間半くらいかかったのかなー。


車の中でもガイドさんがいろいろとおしゃべりしてくれて

飽きなかったよ。




着いたら、

いつものごとく売り子がささーっと寄ってきて


「オネイサン、コレキレイデショ、カッテ」と言ってきたのだけど

さすがにかわすのも慣れてきてしまったな。



IMGP2034.jpg





ここからまさかの山道を歩いたのだけど

これがなかなかの山道。





IMGP2046.jpg



あれあたしなぜカンボジアに来て

登山しているのだろと

一瞬思ったりもしたよ。



翌日筋肉痛になった。



IMGP2052.jpg



IMGP2054.jpg



途中には、ありえない大きな岩石や

恐ろしい蟻軍団などみたよ。



この蟻ががさ、やがて昆虫に成長するとは

わけが分からないのだけど、とにかく触らない方がよいらしい。




IMGP2048.jpg


ここは中腹。






40分そこら登ると頂上に着いたよ。




IMGP2057.jpg



IMGP2058.jpg



川が流れていたのだけど

今は雨季の終わりで水量もある時期なので

遺跡はチラ見えしたくらいだった。


先週はもっと水量多かったらしく、なにも見えなかったらしい。



IMGP2061.jpg



IMGP2064.jpg



山の中にも、こんな感じで彫られた岩があるとはね。




IMGP2069.jpg



IMGP2072.jpg





このガイドさんと、すごい気があったのだけど


え、ここ行くの?というようなとこを

ぐいぐい歩いていく人。



IMGP2088.jpg


IMGP2086.jpg


IMGP2085.jpg


1人だったらこんな危なっかしいとこ歩かないような

とこを行ったりするもんだから


まーヒヤヒヤもんだったけど

楽しかったな。




IMGP2082.jpg



IMGP2084.jpg






小さな滝もあったよ。


IMGP2091.jpg




ここの目の前で写真を撮ってもらったのだけど、

ズボンがべっちゃべちゃになったよ。





IMGP2093.jpg



IMGP2092.jpg



巨石の上でご飯を食べようと、向こう側に渡っていこうとしてた子。






ちなみに、この山道には木や岩に赤くペイントされた目印がある。


これより山側は地雷撤去が完了していないので

歩かないほうがよし。




あと国境に近くなると、まだ地雷は撤去されていなかったり

するみたいだよ。




ちなみに地雷博物館というのもあるらしい。




あやこさW7



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yaako3.blog99.fc2.com/tb.php/855-9b7cc91e
    この記事へのトラックバック


    最新記事