PTA最新作と民藝

2018年06月17日 18:35




IMG_3983_20180617175430d45.jpg




久々のPTA監督作品が上映されるので、

職場の半分以上が外出していていなかった日に、定時で上がり

恵比寿ガーデンシネマで観てきた「ファントムスレッド






PTA監督作品を今まで全部観てきて、たまに「?」と思うやつもあるのだけど


個人的に好きな監督なので、

数年ぶりの新作で上映する前から楽しみだったー。





アカデミー賞にもノミネートされた作品で

今回は、洋服を作る超仕事人間かつマザコンで、几帳面で神経質なデザイナーと

そのデザイナーに体型で一目惚れされて一緒に暮らすことになるウェイトレス。




設定が、なんだかPTAっぽいなと思った。



でも撮り方が、前の雰囲気とは違って見えた。

丁寧に作り上げた感じに見えた。(素人なのに生意気)





デザイナーも癖のある人間だけど、

ウェイトレスも初めは普通の女性かと思いきや

途中からかなり歪んだ人間だったのか、そうさせたのか。



内容がファッション界の話だから

衣装とか観ていて楽しかったな。




洋服を1着作るだけでも、これだけの人間が関わってこだわって作っている

本物のプロフェッショナルな姿が観れたのも、よかった。




PTA作品を見て、いつも晴れ晴れした気持ちとかすっきり感みたいなものより

あたしはいつも、少しもやもやして帰る。







IMG_3998_20180617175433061.jpg 





これは、日本民藝館。



こっちは、金曜夜が19時まで延長しているから

予定があるといいダッシュで出てセーフ。





前回の3月にやっていた棟方志功の展示を観に来た時に、

今回の展示のことを知り行かなきゃーと

思っていた。





IMG_3997_20180617175432269.jpg 



柚木沙弥郎の染色の展示を観たかった。




そもそも、前回の棟方作品や柚木作品、

芹沢作品が昔から好きでさ、デザインや配色好みなんだよな。




現代アートはなんだか未だに苦手なのだけど、

昔っからの民芸は好き。




ここんとこあたしも染色をサボりまくっていたのだけど

展示を見ると、何か作りたくなる。(すぐ影響)



もうおじいちゃんだけど、デザインの発想力とかすごいなと尊敬する。




仕事後の映画やアートはリフレッシュするものの、

すごく疲れる...。(眠い、集中力ゼロ)



やはりゆっくり休日に行こうと思った。





あやこさW7







スポンサーサイト


最新記事